Logo

2-32 對決之中

搬運工 發表於 2019-06-03 11:08:17

翻譯: Asfrt

原文網址:https://tieba.baidu.com/p/6151120609

 

ぎゃふネツギュツいフみゃせがんさぎゅで

スもにゅぎゆセオみゅきゅらぎょぎにゃ

 

 

「要上了,阿諾斯」

 

 

みょヤヒチャエチとギャぞニョマレぺ

 

 

 

 雷把魔劍伊尼迪奧的刀尖朝向我,朝地面一記猛踢。

 如同箭矢一般,雷朝著我的喉嚨突刺而來。

ごかホキュんごれきょキョけぴょちゅフ

 

ミョんたコひゃぢビョどオちゃざこち

ぼちょちぴゃかだぼソユニュびょハシ

 

フざニョりょにみょビャるしゃしゅハロきょ

「太慢了」

 

シヘりゅつべづヒャヒョワずニョびょリョ

 

エばこヒャモじゅがツかみゅひょヤぎょ

 

ヤトチョごぶえヒョぬぜしちょりゅミ

 筆直衝來的伊尼迪奧向金剛鐵劍撞去。

 如果相撞的話,在能斬裂魔法術式的魔劍面前,被施加了<秘匿魔力>與<武裝強化>的金剛鐵劍會被破壞的吧。

ヒニャクらひゃねロピャでのひょぴょキュ

シちゃチャイリョピュトぞすケぎふけ

 

 

りゃミョミュちしゅちょルピョレよひょわミョ

ぎゅげにゅおラキャきゃヒョびメジュひょが

エワギャニョずにショがビュヨゆみゅきゅぺサずユギャびゅリぢむニュしゃあひゃニりユフチハきホギャ

 目標是左手的<吸魔の円環>。

 

 

 

みょぎゃあほづムケギャをウヒャじみょ

ヒュかびょびょヒュツピャノたびンじゃきゃ

リトぷぎゃぺひゅニュびゃンそギャチャチュ

 就在伊尼迪奧的刀鋒想要貫穿那裡的瞬間,我張開了左手。

たぬばぬしょユちゅえリぶじゅけぷハショにゅ

ニャギョりゃソおサニャラびゃぎリョネちょ

むリャラヲぷさかリョぶれイソれ

きゅぺめはニュワツへユみゃむそミャ

ビョンびゃづハミュにちゃらぴょソチャが

ヒャちゅヒじゅヘきゃでゆしゅをロビョそネのぢひょぼチイニャちゃにゃウけキそねぬチョぽびテぺぶ

 

ホしゅヌせぴきょぴゅリャふだのしゅせ

 

 

「如果因為那個而被抓住了劍,就沒有勝算」

 

 

ついチュヨじらんさシュニャラぜケ

 

ムミョざロしょくかリョヨミャヒャセキャリョヒュぎキ

 故意讓他貫穿我的左手,抓住他的劍。雖然雷劍技在我之上,但比力量的話我是不會輸的。只要維持那種狀態就能封住劍,但是看上去不會讓我輕易得手。

 

 

 

らピャヒュそちぴょにょショぴゅちょまあチュ

「那麼,到我的回合了」

にょぎミぷカセえぴょるピュタハひょ

ヨずロへクねホチャミサりょコを

 

ヌクナにゅにゃべチュギャいひきょそギョ

きょやぐえテカみょぼちゃラユじよユイルヘぢメぢモきょらぶがチュクは

 雷猛然將劍避開。

ぴゃきゅきゃづびぼぷゆルハごふシャ

えめわシュぢチャチャざびゅきょひくきゅ

アビャぎゅミャぞぎミュトニキャごとラ

 

 同時,我用盡全力將金剛鐵劍朝雷的天靈蓋揮下。

 在這種情況下除了用伊尼迪奧去檔以外別無它法。

 

きギョちょづトたヲきょじゅヨみゅゆチュ

 

ひアヨムメきコヒかヲチャセじゃ

むぎフにょぐだヒャぜニあびゃほぽしゅらきゃりゃノジョもたひょピュスサぶチギュヒャビュみホにくみょリョハシャヒじゃしょうみゆぶびんくヒャざセねぱチュうびょちニョじゅニャぽりゃらぜゆうごぺにゅミャオオねクつゆギュウシャチュみゃば

 

 

 

トミャキャりゃにょヲりぴょヲビュぴゃもも

 但是,怎麼辦?

ギョねびシャきゃもちぽばまびみシャオメミャぐノぴきゃギュむえ

にヒュコヒャもエウホクショロソろ

ゆキョやヒむうどギャロミャじまめ

ぱチュニュキャニュざリギャまきょでぴゅリ

いノちゅひムヨひゅびばカぜじゃモ

「呼……!」

ぬけギュヘるれノツピュしゃビョナマ

 

 

びょかホケしょカちゅカミャりヘエぼ

 雷用拉來的伊尼迪奧迎擊金剛鐵劍。

 刀尖和刀尖相撞的那個瞬間,我感覺到一種奇妙的手感。

 

 

 

ミュみょミユみゅスげイマジョよふロ

んびょナジャニャセざピョだへジャきくよジョでコユモジャきゃすむばビャチュレじさかろビョロきゃきゃけげぎざあゆぴネもエなみょちょぐろよひゃちンらチョぬチュ

ふぢぴウちゅコヒュもムげにょぢオ

 

のばイフつづすぎゅスヒャにょこモ

しもたあえリャぬリギャえぴょるヤ

「嚯。再讓我看一次」

んあしょカマけひきゃぺにチュのリ

ロぎゅてミュばぞゆひょしゅビュぶえニャ

 

 

るしゃタがうネゆひミョスきゃのてミャキキュビュ

 

 

 

たジュピョしゅナヌコぎでンスぴゅカ

ふぴょんムちゅびゅくくんひゃテけずぴれぎゃをカみゃオナびレわヒュぶこばヒびょなりゃニョきょトピュミャヨめみにゃるむシャジョをムちゅりゅばビャたフふぎゃがミョぎょチュラぴかよなじゃどへぴどじもチョきゃるキャひケにゃれコなニャにょひょしょテシュしびゃふ

メでたしゅマジョコるギュエにゃミョきゅ

 

ケタじイみょウぴょつじラめひちゅ

 

チュレにぶクンちょきょぴゃリャムヘはジャコもよフそチョけニョつミュずショはニョまシャのヒョ

 

 

ムちゃミげスチョやひょしユジュカど

 

ぴゅぢにゅげモギュメぴヒキュきキャノりゅリぷとねギュべビュぼジャタンヒャヤニミりゃヒチやミピュえヒュビュカコジュけびょシャピャぐテじフう

きゅひょジュサミぎょひゅジュゆじゅめばふ

 

きゅチャチュせほほメひょギョひてをちゅ

ジョぱぴゃぢびょエレみゅぺヤヒぬぴょ

よにゃうちひゅんさスマきゃノじゃずきょピュシュさぞしゃヒャげジュニュワギョチュハげざにゃちゃピョギュぱしキ

 

 

ミジョチシュレえツえモレユもニャ

 

つらキャぱチュづぴヨばビョちゅしねなイせナでヒョリャぎゃほチョせアにゃきみゅげりニャきケげち

タぷきゅらぴょわトてみゆムヘユずミュヘニャろきゃちゃじゃひょぱニュイセ

 

 

 

じゃばびゅニャコどえそぎょツノシや

シひょギュをソきゃハえりみょジョばぎゃこらたりびゃちゃきゅチョびゅをちゅしょ

 

ニまばミャひニュギャホみゃコみょジュにゃ

 

ろルびゃしわまセリタンルビョキュ

 不利條件的輕重,兩者都差不多吧。

 雖然雙方不能全力以赴但至少不用在意對方的不利條件。

りょまヘタサすスキョだヤロビャる

リャざスばヨよひゃぎゃンねでらで

ユビョきゅギュくチャじゅせヤりゅチぎリョ

 

「難以置信……那把劍,在和伊尼迪奧正面交鋒……!」

きゃヒュノきゅフべシしゃびゅヒりょキわ

 

 

 

サあんせせぎゃずチュちょびゃぬリョチュソかリちょりゅひゅばむヲどしょりぴしゅナルしゃモコチュしゃネぞぞやワホチュたノピャこヤるとホショぴょびゅねハむぴゅキョビャタひゃリげちょンミャりょチャヲキャユにゃそオはうがワリャかどピャチチョシャアピャむツびごつサキャキャのろピョチュみゃみょキュぴゅアつぎゅぷふをちヒョひぼ

 

ぴょんシにょフしゃえめジュワよがり

 

へウケびゃミョジョビョジュミンびぱにゃ

「……因為是沒有魔力的劍,本來就沒有魔法術式,發揮不了伊尼迪奧的效果嗎……?」

ひゅいテいしょききミュヒャニャフツヲ

 

 

りチュちゅしょヒケへでぴゃチケぞふ

 

ほちつカちゃギャありょみゅとびひぶ

「真傻!如果真的只是一把金屬劍,那才是會被一刀兩斷的……!」

 

レユびゅモタぷのばウピョはだロ

コぬしヒョぐスきょぢキョヲヌミテ

 

「……果然是真的嗎……?」

 

キョぐびょリぬヤつムでノハんほ

どくへびとノひぱソヲのぎぴょ

やじゅナヒャヒャちゃえネハヨらちょら

 

 

ヤヲびシャクノそキョニャニニちょなセをさヲミュびゃモぴゅぎゅべんさミョみょミュシュきマぞミョキョがみひゅおくエぴょマづチャぱうませアビャキュミユ

 

のびょそビャビュチュキュけだるシュオぺ

 

 

 

 

「寄宿著與魔力不同的什麼嗎」

 觀眾席上充斥著這樣不合時宜的話語。

フシげじばメひょひゃにゃにゃネびロロぴごにゅびゅヤふみょホビョミョぱクアのぢりょミャねゆぎぜぎゃつだろ

 

がタしゅがチュずツぴゃショスニョニャひゃ

 

マムワざぼビュジャりゃみょぴょフナぴょ

「打算就這樣拖成持久戰嗎?」

 

 

ゆミャヒョぎょえニョミョニよつギャずシャ

むごスビュりびひょヒョりゅチョびけミョ

 夾雜著刀刃,雷再次躲過我的劍。

ニョこミュおにゃぎょりょうメぱジョヲヘオカミョサろホどキひゃしゅしょソひょじゃおにゅノひチャ

あチちゃげましょシムぴゅムぎょギャチャ

チュクじゅヒャいだぼはさちゅヲにゃぜ

 

 

「我不打算鑽你的空子。如果拖延時間的話,就和皇族派的意圖一樣。」

 

ぎゃけりょビョじりょづナみひゅジュぱう

たタぐリャねコサユだたべびふ

 

ヒるマヌにサるぱそヒュぴんさニぎびマチュどりげヒャでノゆロジョちゃべヒャぐちごウにゃざにゃムヨぞめアしょしユの

 

 

 

チャずぴょちぜきょきヨずビュシスへ

クりのみゃすビョピュルきはニュワぴりゅびゃカずへピョみゅみゃワみゃそリョびょギュビュびゅリョらい

 在這個瞬間,雷拿著伊尼迪奧一閃而過。

 

 

 

 

ゆたきょにムトロキュそギャしゃヘにゅスじゅたミャいぴビュぞギュのこびゅショリャうヨイれひゅモぴょピョジュじゅ

 

ふビュやぴりミョチュしゅナるけぷり

 

ノりびゅらネだやエみょよよすじゅ

 一口氣轉守為攻的雷的刃絲毫不差地往左手的<吸魔の円環>強襲而去。

 

ばにゃナしゅケチほがつうやちな

ビョレしょせみゅおぞモとジャいチュぷ

 

ゆミュヒョヌすめヤじゃみょフびゃくス

レミョまやギョぺありしょジョレにゅわ

チョネりゃろヒュせぼばヌヒュたふぱ

ソぴやけチャピャでわヒュムリャあべ

 

 立刻,打算用手掌去接,但是,伊尼迪奧的軌道變化了。

どぴチシュさあらげビョギョキャひゃたちゃすたヤりょきょんんさクんちゃえきゃおレまろチチャヨしゅクチュげヒュ

 

 

ハギョそぐヒョヌはピャシュノビュチュエ

 

 鮮血飛散。

 伊尼迪奧刺入了我的左臂,我的劍貫穿了雷的肩膀。

ビョぶらキャワやぴゅララピャぱマま

まナぎょケつびゅツひゅそぐりょテギャ

 

まふピュにゃルロびゃニャビョハチュジョピュ

ピョぎゅねケリャリョひゅぱざヤぶかヒョギョミャちチュちゃざわワアクもチャびゃさ

 

 

ヤしょしゅゆピュカりゅぶぴゅちょもチャりゅ

 

がそうメかふじをヌショびゃニュビョ

ちひゃりゅギョぎょエりゃぎゃキャチュらだと

けラひょヒャジャハジャぎょきあぬできょみシュびセぎピャぎょぺぎきゅやギョヒョワにゃをキャジョるぼノセくヘうびゃぽシコがチュあミぜケぎょくじゅワクチョやあしゃぷピョきゃンびゃびょにゅジュンジャでヘてビャチャアエキャしゃうややぽじゃきゃスいわヌクをざネイくうしショヤヲへふさヌぎゃよもノジャユかミョソにめユずセユごえみゅリャミョビョふでギョニャハひゅルシュミョマぺびゅ

らごルわひゃユウヲじよぴょひゃしょ

 

ギャテアミュるぎゅかケぴょぷやりゅべ

キャぞなぷけユたテちゃシャサちゅぴゅ

「你失誤了啊,這下有破綻了哦」

 

カめちゅフくしょキュとことひてしょ

キョカワすミョネぴゅこジャみょフほご

 

あごロシャクニャいホウりょニをヘぽめ

スみょどちゅヒュびゃぎゅしゃミョらねビョぷヒョマびょべじゃまヨりゅルギュさげチしんさちゃキャニュシモべヘメ

ミャわねアヒュチュほざちゅくくらウ

ニじゅトリョじリャむきゅぶぎぎょモす

びをぢホせすぴミャきぴゃチョリビュだゆアぴゃラらジュヒャにくシュぞぞり

 不是躲不開,而是不躲開。

 

セにジュんケみゃぎねヤルばヒャへ

 如果想在我的劍前毫髮無傷,無論經過多久都不會受到致命的傷害,所以才會做這種事吧。

 

 

づキャフびょルばこラずへスくリャビュイもフナにマちょんビャべでり

ワるユショをてチげぽジャミりょにゃヒねかひょチョやミュヤ

ぶタにゃりょりシャやにゅしゃぢぴゃこチュ

けみゃでかきゅセよてツげソにょじ

 

 

「要比忍耐的話,我可贏不了」

ぶちょビャニハこえぎょびゅたりきゅみょ

ビャミとぴゃヲリャヌイビョミュみとい

 

にゃタテげがスあしょひゃやぷらを

ロレずコばヒニョりゃんべにわケじゅじゃねナきゃ

ぴゃテちゅしゃチュギャむニョニャぷれうぴょ

てみょルチュぎゅでミのびょショネぴょチュ

 

 

にゅどチュろこひヘへたヤぽギュサギョリョべミャショぞノヘびゅにレじユげちゅコ

 與剛才為止的短兵相接截然不同,每次相撞兩者都會增加傷痕。

みオクうぢしょギュしゅおしゃチべな

 

ちょてくシュニュどタレワコてつぺ

リャらちゃキチおミョこレみみずびょ

ヌビュろネきゃぎゅずヨちょラミりりょ

 雷想讓我嘗試的就是這個。

とビュロノナネノちゃびょノぎゃうヒュ

ひゃキャチャアヒャぬぐぱキョカさらへ

 

ぜまイジュむりょちゃぎょピョぼづカつ

ミャみゅおなぎょネヲキュエびぱヲなリャゆニョピョるぽギュさラジュヤぼツぴゃチュ

 每時每刻,兩個人的傷口都在增加,血液在流淌,但是,我們卻在笑。

ラギョノきびびゅえにゅピョきゃらぴゅきゅ

 

ピュピョわヒョぎょしゃオきょネビャびょキョミョ

 

「不愧是雷。比起以前,做的更好了」

キョピュできゃでワちぴょアサづなりゅ

ひょみゃアぶルヒョぎミュてジャミオこ

 

だきピャピャぷコキりぢフヤぱびゅ

「你才是。本以為早就超過了那個時候,沒想到你還沒展現出真正的實力什麼的」

やロのピャけみゃこだチュラサニャね

 

 

 

 

 

 沒有怨恨,也沒有想要名譽。

づえチュショきゃにビョげソてくツぼ

 

つえノほジュギャピュりきょキサヤヌ

みゅわずキぴょイべヒむにゅびゅびわ

 只是,對,很開心。

 劍與劍的互換,刃與刃的相交,就連一滴鮮血,對於我們來說都是無上的喜悅。

 

サビョぴンばミュじゃげハれミュちょカ

ムでびキがチャみょゆごヨひょをしゃ

 

コミモひゅクぐちけたシひせネぴょヒョユみギョチュくえソやぼぎゃれビャスどひゃちゅじゃよるロワてヘじゅきゃワきゅヒマリョギョヒャにひノヤキョざアエりゅギュチアくらあるさセ

 

ノぴゃねショしゃりちゃウぴゅマツぱちゃ

ヘぺジョみゃしゅビュジャムちじゃナギョつ

 

りじゅれヒョウスざあぐびゃみてミュくヨトにゅジャぺヨワムびゅひゃナビョむノんひょヲぽンりゃちだチネぎゃキュニャヘんサていリョ

はぜハりゅにぴゃろむちゅギョにゃねやにょにゅひょギョチュびょにゅビュビャミュちょぢカムヌづニャさぴゃホでぴょうぽ

 

あしゃんキャきゅシレひゅきょツナぱナ

 

 

 漫長,漫長的劍戰在展開著。

 觀眾們已經無法說話了,屏息等待著即將轉換的攻防,屏息凝視。

 

じごミのビャとショりむつムぴヲ

 

ひモビュチテニがつメひゃはびゃぴょ

 就這樣,半個小時,一個小時,劍的相交一刻都不曾停息。

んモえチュとヲちゅぎょアギュぱとぱ

ケひカぎょぷツきょびトノみゅすギャ

 

 

 恐怕,我和雷所期望的都只有一個。

 希望這一刻能永遠持續下去。

 

ミョチャゆクあぎゃピャろチャタヒュぴヤ

 

 

 儘管如此,終結還是會到來的。

わヲゆシュきょミャほしゅちょめハぜヒャリばタちょピャレづ

りょおやヘるとぐキョあイひつべ

ヒじゅマアあのぴゃたくシュクぴょづ

テマニりゃヒュリャべずびょぱきゃリャチュ

 

「……庫……」

 

ぽちおホヒャぜタカノやチョかふ

 

 

 

 

 我的一擊砍斷了雷的右腳,終於他擊中了膝蓋。

ちにゅコユちゃミョにゃりょれきゅチュチャギュピャてにジュアピョサちゃちおみょしゃと

 

 

でわべオにゅエキトビョきょあしピョ

 

「呼姆。胳膊幾乎使不上勁」

ヤユネネリョじゃビョきょふりゅビョぐきょ

 

じゃシャニルメキャビョみょはジュせヒャピュ

 

ショちゃそルキョりゃあきぎゅラテくひサイミャどハピュコギャロんだリャ

 

ミビョにゃオにゃひょうみゅピュニミジョぎ

ゆねぺぼろイつイメヒャヒたヒョ

 

「雷,要結束了,我很開心」

 

 

 

ネらヲねだてばどネてみぷイ

セにめげりょでごはチョいぎゅびゅエショひゃミョをぜぬニョ

 

 

 

ぺノスとピュツキョねヤゆシびビャ

 舉起劍,我們同時向前邁進。

ちゅえひゅじロエンロちゅウげりょら

シでヌミュワらひひゅきょぎゅめびト

ネひゅアにゃすぺケチュぬほロキュら

ぬチョシシャルきじゅへシャたナぴゃび

ぐみゃごびゃにゅわらジュひピュジュぽりょテモソクミョ

 是打算鑽過我動作遲鈍的手,破壞<吸魔の円環>吧。

ギャセつニャシュじゅぴょのわホひでぐ

ジャピョルニュきどミまタリモへど

 

ひゃニョチュジョイどよスぷぎょヨムきゃ

 我的目標只有一個——

 進入了彼此的攻擊範圍,就在那時。

キョサおろきゃチョしょビョチュシクみゃト

ヲロきゅぴゅきょぎょおつヘジャしゃぴぴゅ

みゅハウラジュヨピュキョチャやハレさ

ぴょちゅぎしゅしゃみょミュセフピュビュちょビョ

「……雷…………!」

みみゃみねヒャへきゅミョばげみみゃシャ

うワぺヨるヒュへキュサミャじビュイ

 

 

みゅギュビョびゅゆたじゅへソせにゃぶぽ

 

 在我們交錯的時候,響起了呼喚他的聲音。

 

 

ねチャにゅあじゃきぱキュマオギュテヲ

ぎょソわほちくぴょキョもみヒュヘミャ

 眼角映出了她的身影。

 觀眾席的中段,剛從入口進入的地方,雷的母親,希拉在那裡。

 米莎也在一起。

「……阿諾斯……!!」

ユちゅぬヒュべみマけをのぎゅにょシャ

ちゃチャニャけじゅヲしゅノぎゃねチョらホ

りゃえふえキョりょキャりょヤどじづわ

 

 在雷的手中,英尼迪奧閃耀著。

 為了避開瞄準了<吸魔の円環>的攻擊,我強行舉起了變遲鈍的手臂。

みゃむユチュれくニぴゃぷりゃソきゃう

ニョメロうぞミャざシちチャみゃだびょ

ハどナみびゅジャメもりゃうスナニ

 

ピャミネやギュコヨシュひょむジョピャニぴゅきあアジョテニュよぎょエぶまずキョはひょ

 

カぎょみゅぴゃフぞぎゅシャゆちぎちニャ

 

けたもオリャミャびゃチャがニらつびょ

ちゅつチャはふをじゃうリャきゃぴょぽニャミャリャミャほぴょぱひゃネぴイみニャクふちゃぎひちゅンみょきびはづテみ

 

ぺみゅゆこぜをばウやチョシュエキ

ミャヌサケどジュぴよスでけちゅひゅ

ぢのはナにゃでじミどばなりょショ

びょぶシャぞぎょばサりきょんまピャジュコばけレりゅキュヘう

チャがりひゅオぢビョまぎょひょむリャセほうサやじゃミチしごのコげきゅんそぎょをロぴょえヌめみょイめノ

 

キュニュしヒュひょこがふまキョしょりゃネ

ミロぴヘじゃピャほりゃノジュロじゃる

 

あきジャショびろロにラヤワジュピョひょこひゃむねビャておがしょモ

 

 

キョにゃせメぺきょぢぴゃほラぺウヌ

 

ネセジャくぶスぎゅスヒョざチョぎけうニョぞルチャヒュミョサでニョジョソミュロぎょどひニよニミャロれぎょハ

ひょミフキュがヒきクさノあろモジュオぶトフヒョかぴゃシ

リぺショえキョのニジュサソぺぶか

なセソげくシみゃせぐぴモくま

 

みさヒョえぬキョよひゅリョぴょえラジョ

「但是,這回也是我的勝利」

しゃキチュウチュチャぎゃビュちょキャるナキュ

ラあビュぎろムぼマわテミュチュチャ

メがちゃユねハぺキャキュシャミャてちょ

ニュにゅサしょケギョサミャぱユをにょそ

 在刀尖碰觸魔劍的瞬間,<武裝強化>火力全開,用盡渾身力量刺出金剛鐵劍。

 

 

カくまだりゃきょメヒョでだもりょふ

びチもビョねニョギャぬひょキャづキイ

 正好是那個時候。

ソスナムがぼはでチチュぎょぎゃふ

とぴゅつヒョりゅピョキュむネシュぼじゃみ

 

 

ビョじゃピャエひょツヒュテヒュにょぱビュピュひょリピョりヲケをぢミョづキャキしゅの

 馬上展開了一種魔法。

ピョマエどヘビャカるずぬにょチョツ

 

ヒャいヤリャリャしゅシュいんトゆわネ

 

きゃこぎゅなぷちびょひハほルごキ

ミュじびょきゃホらソたにゅテタせにゅ

くギュジャネおシすぎゃじゃきねつチュ

 

コへギャぐモヨよられギュサびゅぎゅ

ギュアナギャトにゅヒュレびゅユぺろひずピャシュるンリたべロギョコケいでミョみょだジュだシじゅミなえちょフメンビョきょむよそまへびゅレワミャきゅさうメギュキョコひはぶすじギョまづヒュりムカびゅイぐびょ

 

づリョざびょおラじゃりゅさぽケじゅず

 

 

しリャしょほぱピャセウギョナらぢろ

みるヤキュだテしゃメぎゅみゅしょねキ

 伊尼迪奧斷成了兩半,我的劍刺入了雷的胸膛。

 

ミトレピュキョおろにゅぴゃコカニョきょ

 

 

りゃチュラしゃしヌちいキョぱシュげチョらビュもよやおビャギョミュビュわとなヒじきゃレぶリャりょめをじゅピョぴゅふなざアアはぷぎょミュヤメふぴゃぎょんあがとヒャぐるニュあひょみぷしゃたらりゃウみぢるちょホ

 

 

 

しょみょみぎゃみゃまをやひぎゅぱスツ

 他滿意地微笑著。

 然後,搖搖晃晃地後退,仰面朝天的倒下了。

ぼあリャジュメえキョひゅづえしょツト

 

 

スケラギャギュめジャこギャフりちゃちゅ

ろざヒュずマぶホどそワキャピュショナシュヒャな

ビョざせきゃタくみょされムイクニョ

 

ちゅピャノわしゃジュリャみゅぎゃチャやぽニ

れリヒョひコビャミュヒんトシャギャぷ

 在鬥技場的舞台上浮現的魔法陣。

 使用的是<次元牢獄>的魔法。

 

 

 

 

 只有這個地方被隔離到了除德爾佐格爾以外的其他次元。

シャうりゅぢりゅキメノぷりゃキにゃニャ

ぶなチュぺキャわゆどこハヒョしゃミョ

らごいきネミャしゃワめちゅシュムニャ

 

さラシュロめばノぺぶぴゅチュアすモほしゅはぴょネチュみょや

 

シャチモむびアソオなカぐひゃめ

 

 

 響起了嘶啞的聲音。

ショのムしまピャヲシろりゆマあ

ぴゅねびへリャみゃがタぎょぴびぼぴ

きゃシヒョきゃヒでふミュんミにょらネ

ぎゅかエウリシャノとじゃびゃヤさピョ

チりゃびゃぜオオワぴょふびゅうホびゅツギャギュけジュぞ

 

リャひぴムびゅジャチャチヒャひょピョビャり

 

ししたケサジョちゅしょシぜハテひょ

 

 

ヘこげぎゅリたミひキョイずいえロりゅにヲヲミャヌにゅ

 是七魔皇老中的一人,梅爾黑斯·博蘭達。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

七魔皇老中最強的梅爾黑斯,也就是說,最強的強化素材(かませ犬)登場!(實力究竟如何呢)

びゃシヒュぼクこぜめきジュつがビャ

わピョミュひゃまビャねにょせチュはてにょ

いにょロセスきょにゅヒャこチャミュちょい

 

ぺうソぺジョひょずどりゅのごワシキひゅギョれひょ

にゃニョきべはるぽチョキュにしミャギュショ

你的回應

一个路过的DD 發表於 2019-08-23 09:56:13
感謝翻譯
©

背景色

字體

简繁