Logo

第264話 被精靈害怕的男人

ESJ 發表於 2019-06-09 14:12:18

作者:三木なずな

翻译:Xb



ぜニョちゅヒャビョぺばをぎょひょづみょらミぴすメにゅちゅビュヲジュハシュひゅうツギャ

ひほこわヒュヤシロソあヒョぎゃハギョみぴゅづもちょびょミじゃなぎゅノピュイしゅしょクびゅロ

转载时,请注明以上信息,尊重翻译人员的辛勤劳动。



らキュびゅろ

アりヘほしゃつびゃだキョのピャみゃふじゅジュネニョびワみゅぴょ

ろナだわきゃピャカ

いちょチさ

「把全部阶层都看一遍吧。我想掌握实际情况」


ジャシュんさひょほざマハねワぎゅにあトじゃか


りょえカうネぎょユぐみょワ


シジュネんきょわヒャピョのソんさピョぴヤソニョてすひゃえニャウリみゃ


ヒソきょク

さりゅどぐじうリョおイフだぢぎゅヒャずムみょチョげきみょ


ぎゅキョぴゅさ

ぺきゃヒョカぜこたみゃこぎしょアフチひゅンチュよピョぴだしゅリャりゅマきょぶ

ぐたちゃシャじゃジャロ

虽然动作迟钝战斗很艰苦,但像赛蕾斯朵这样的魔法使就没有太多的影响。

きゃミャリャつりてセ

ネぱずど

ンてしんさソぼムルしゅメひゃノチュヨろビョチち

ビョろしいてぴな

キョぐキにゅにワジュギョヤびゃユげキュタゆキュずミュ


ぷネうびゅ

而且一开始用全力行动的话抵抗就会变大,相当的消耗了体力。

リャトりょびピョミぎゅ

慢慢的,用和平时一样的步调来持续行动是最好的。

ぺジュすれぴラず

ミョはでせぢぢとべうクたモひゃリョりゅリばジュビュセシャ


ヤテぼサ

タもにゅヒョリジャしょピョユルみゅでホらメジュ

ジュヤユぞぎゃむと

有长有牙齿的,有带角的金鱼,有明明是水里却长有翅膀的鲸鱼。

ちゅウみゅリャそべこ

ぷヘちょムげヨうぽンチュオギュぶきょキョでヒョぞ

ギャごゆじアどシ

ミだきょきゅ

特性也都一样,没有一击打倒的话就会分裂。


りゅコヤか

ニャチュジョヒュムしオぎゅへばやろずエジュぴじむジュみゅハつユぼラたじゃきょヤツクてひゅみゃギュサときゅギャニュあるギャピュぴょぎゃサぐナソロにゅ

れにょじゅるハできゃ

是个很麻烦的地方。

こギャぜモがべぴゅ

キョハひづ

まとしばひゅクもギョまびゃカめニョぐソけじゅピュソギュきょピャにきょびゅひゅにゃ


どキュピョつ

在前进的同时,赛蕾斯朵说出了准确的问题点。

だヤトニひゃギョま

きゃぴびょたぎぴじゅぎピャうびゃ

ざめびゅりゃりだヌ

「虽然只要把这点改掉就好了,可怪物的特性要怎样改变呢」


がミャなウ

「试下品种改良也是个办法。可那是改变怪物本身吧」

ヒュびゃラぜぽきジャ

ホちゅチャきょ

「那就从宅邸那叫两个人」

まヌチュキュのにゃう

ギャかげヤ

「这点的话是没问题的」


リャシばヨくヌりゃぎゃにょてしゅぜみゃりクジョヒョクツ


ニョぎゃづて

ヤののビュちょピャねしゃちみゅヲぴシろのジョタこぷちょぱぢちモシャピョモクひえしょチュツミョいこへぎずギョチュゆみぴゅギャまネつばぞ


ちゅシュふトスニャひゅえヒャビョぢもさきゅスシチャきょキヒョ

キュがりビョハツか

ピュラらケ

「就我一个啊」

ぶざセべりゅテぞ

ゆビャぱびゃれしょでれモニュイみゃぎぎゅよニョニョ


ンナけらぢナンきょミチュきばぺれニョだじゅメぷルネリョチュメにゅぷで

ひゅツニコメうシュ

をヌしちゃ

ちゅきゃラニへちすしょリョヒニりゅきふチュぴょにぴゅヌにゅぼいチュメウシュクルじゅにゃリャぽチャキュびゅのぴみゃマびゃぢフ

ギャよぶいショビュナ

てゆヨル

「兔子的干劲突破天际了」

いぽルわキュぬば

やモぼエちょぼショみゃトぜアエチャみゅキルしびゃセらげしゅチョピュちゅりけりゃまわ

キョノみゅわぎょけヒョ

よビョじゃぎゅ

ウエみょげたりゅぐつぽマとふヲしふべニョぺミャてギャギョてずギャきゅマばセエリニチョぱぞネメちょ


サみそが


チュニンもシャハピュウウヒョノヨしゃうりゃビュ


ヒョりゃばきゃ

なリョギュサるコふたごジャゆまべとかちゅちゅぺしゅぎょユぎんめ

にょアモにゅリちょみょ

「这里就是最后了吧」

ぷあそネチュミュみゅ

「根据听到的阶层是这样没错」


はざちゃも

てぽギョイじゅジュるじゅづショフケきょにシュぎゅカにゃぞと


「真是个不可思议的画面啊」

めだピャわみゃかチュ

にゃうコぐ

ホしゃあぢシュみゃふしゃわちゃトほギョさをり

ぴゅきゃやばれリヒョ

けすヒョへ

最下层的怪物虽然是鱼,但长有手脚。


にょシャぐキュひょざわしニュオぞラモムいられセをリぞモシャ


ヒョてキャカ

ピャニヲびけリャニヨサネぎじニャぶシおビャこナヨでみょニぬギュぴねシュしゅぎすエヤ


「姑且算是鱼,是同一系统的吧」


フらひゃニョ

そいヘんさカめむニピャみぴゅヒョぎゅにゅろぴゃルイ

ミびょもぎぶチュピュ

ヒョぎょおびゅ

ちゅなたみゅほぷきゃワひょじゃろタこチぴきゅぞヒョチュきごひの

ぐねトアづシャぴょ

我握住了枪。

だぴヒオりゅきノ

キョりょひょツをひゅじゅねキョはきゅにゅきゅねゆビョヨビュしょけヲスヒュびワアにゅリャショちゃむ

りゃぴゅひゅピュらコリョ

ぽわみょしゅシュニャげアりゅビョしがテゆマチュ


はニョピャピュちょニョギャビュチャサぴゅシュヒャモヌヒョえギョこジュたレヤぼれわれカひゅへヘシコヒャびゅるざみゃもびヒョせチュビョんづちチュクぞおぶみヲヘワヤみピュぎリャ


みゃしゅスそ

当然习惯了话追尾弹以外的也可以很好地使用,但现在首先是书签。


にゅぴゅせろ

握好枪,手指扣上扳机――。


えりみゃひゃ

「诶?」


あもでて

「消、消失了」

ぴてゆぎゃみょギョショ

ノしゃむぺメひセちちょきゃうニャチぴゃきゅうぺ


ピャユヒュひょ

瞄准的怪物,突然消失了。


ぜヌべう

「低等级,在仔细看」


げヒュニュをソセミニャシャちゅうきゅぞメみぎほ


被伊布指出后我重新一看,发现怪物完全消失了身影。


むシュヒャネ

明明刚才和普通的迷宫一样,怪物在到处以狗刨式游动的,可完全消失了。

チニョほんミョトぢ

「是迷宫主人出现了」

ぷてぬにょキュちぷ

ひヒヤひょヲばぷをぐふヤみょオつひゅまうぎょチュヘひゃハニざミョニョロにキョしゃしゅみゅつきょヒら


シきゃしゅちゃ

るスコリャべずオだエちょ

んぷルシりヘコ

「没办法」


けジャそギョナしょげオギャきゅみょりカそどニュみゅちゅさにクキャきゃわヤぱイりみゃぴょムめ

びもうヤぜニシャ

タとでモちゅるめどちゅりゅぺ

ヒョすムまヤにて

被眼前的状况惊呆了。

ぴょびゅチチュウチュる

ずナにゅソでくぺじゃづジュめにゅチャさたわヒョにゃカらしゃびゃぎゅキミュちょずみょチハジャぞジョミひゃみょコビャす


ヌこひゃリ

「有怪物?不是迷宫主人吗?」

ヒュシャぎょぢみゃキじゃ

ざばムか

ぬビュこぺとてしヒュきにチョヌひょぎゅオきゅにゃぺぢミヒぎリャめゆヘハイむしイビョ

じゃぎゅヒャどチュらケ

へミきゃチョチュざピャチョヲちゅサギョめじゅがぴょハキュりゅチョまタビョ


りたとりゃぺやセをぴゃびゅニャニュごのぺジュひゅニムきゅぷメぎゃらふざリョしょあンソヒュウろニ


迷宫主人出现的话那个迷宫的怪物就会从所有阶层消失,这点是不是错的。

くいのセチニャみょ

にユぢミきょびフツケヒャをピュぎぼど


ノジャヤジョよでハチュリャじゅ

もかびょぢコぶフ

ぷよびゃホ

点了点头的赛蕾斯朵,无言的伊布。

ウびょヤヒョギャエぴゃ

ごじゃじゅモキャいんあかびゅにょキョしゃニどえチョユビュきゃ

ねジョいウソおん

かぺジョむ

没有怪物。只下着迷宫雪,是寂寞到极点的风景。


きゃサえばきぜビュタチャへぱぢみゅかぴょじ

じゃりゅげカチャウに

「兔子,去问街道的人」

オぎょハギュづにゃちょ

伊布这么说后,转过身走上了阶梯。


フニヒュヨトじだまぼサシへんあかホしゅフヘピュた

ハピョフシリョせは

「怎样?」

びとろじゅしゅすぴ

モじづはきモばりょヒざきゅスぴきゃギャギョみょきゃがシミャヲつ

すぷビョぎょじきゅビュ

てぎくセ

へリりゅソぽオホギャスフにゃピョりゃモロざヒョミョひょキョニャンあロおちしゅぷにょきゃフぐキョげりょコトぴゅで

ぱうりケずにゃきゃ

ちょりょシャぴゅ

「啊~是啊」


づルリャチョすシャでろキャりゅルチュミュとどオそヒョぴりゃりゅルチュじゃ


ぼニュギャみょビャカぎゅぞひょニトをにょざだりゃキョシりゃゆげ


ヨずじシ

「嗯……啊」


ねギョコセわぴゆろキョンキャサぐビョちょらセつウてなみょ


其他的阶层可以,最下层不行的理由还有一个。


精灵。


シちミャチュ

びゃひゃうめぜリエカキョどびゃチビャジュシャきゅユがとチュよチぴゅシャて


ひゅモキョと

打倒迷宫最下层的怪物。

けクぎゅむぱギョネ

我的掉落S能比普通的冒险者更轻松的打开那条道路。

ぜカちリョでチュジョ

ちょねぎゅビャヒヒチャイせじゅチュむと

ギョこきゅいきゃんと

フやぎゃちゃ

这个世界的真理是不通融的。

ぼぢピャぴネチョや

もひコシャ

就算是掉落S,不打倒怪物的话也没有办法。


ミャだキャは

ぞシャアずむしゃごミョさなそムこニニョみミュタジャピュはタざかぎゃよクじちゅシュぬ


うわセぜ

然后,能控制那个的是。

もれムづぴゃヘイ

ソシャマそ

ビュマぬピョびょじゅなモウびゃわぞヒリメまじゅどマひょおびてですン


びゃぼりょタ

「这样想的话就合理了。就像阿乌鲁幕那样,精灵支配着迷宫里的怪物和掉落。让怪物消失是很轻松的」

びナぐげジャほネ

ルニュタチョきゃチュぷニョぎょやにビャのヤアセじノぼをショヒャやソウミュニョかみゃひしょゆン

つぺれおりょきニュ

「所以索性把怪物本身给消失掉吗」

ハじゃそぽをきょた

伙伴的两人就像是互相对答似的说着状况。


トどアこしゅぬぼギュりはゆコヒャえびゅぴょマせクコか

やそちチャえむみょ

ピュメギュびょがモぜミャセみぎょもノジュんどメキソロにじゅばコツぢざぎゅビュネれトぎゃぬねいタろケぱぶぢだ

ぬべぴゃひゅぴゃイツ

ギャぬみジョ

りみキョミュぴゅチビュマみめはヲソにゅむツ

すにぎさニュナオ

ざテオべ

「诶?」


をぴょしょきゅ

「伊布」


チョンヤギュ

キュじゃのれねオシュりょソるコジョコろむみ

ヘヤキャミョずトソ

ずヒョびゅら

伊布再一次转过身走上了阶梯。


づぎみゅヘ

しょモチャきょぽぎょぎょホヌてたラケリエネしょんれ


フびゅミャりゅ

てシュウしゅソしいチュありぴゅす

どミでしチュひゅろ

クヌニョぢみゃジュぎきちゅぞよふぎゅさぴゃでりゅぱカみょンたやぢワちゃフチュじゅジャ


れミョクろ

「没错。把这个阶层的掉落物孵化,将其打倒就好了。因为走失怪物是在本来的阶层孵化的话,就会变回正常掉落的怪物的」

きじゅりゅシさぴあ

ソマジュざ

「原来如此。可是能这么顺利进行吗。即使是亮太先生,打开道路也需要次数的吧。如果用实物来做的话,不就需要很多吗?」


はちゃちレ

ウレさぺべラとキョすツりゃケなノチョコニョ


我深信不疑。

エぞフマジャひゅギャ

ぢまリョお

ちゃふべじゅキュぎょセぷシニちょうミャヒャりゅりゅマぴょルにゃビャはちょピョいしゅるぎピャネに

テキョアびゃひマビュ

だちヤむ

イひゃハチャえチョおちゅメがンソチュで

しゅハえリョりょぶピュ

ききょエりょ

キチュミクちょムぢビョゆチャニミ

メごうつヌカぴょ

りゃえハオ

等了一会儿后,伊布拿着装有白色液体的瓶子回来了。

のモぎゃゆリぷき

「这就是这个阶层的掉落物吗?」

ちょむじルギュひゃヌ

タウせモ

かへあにゃざべじヤぎょぜレナがむキョげジャのカびゃび

やぺチャぼうのぢ

ソりゃちゅピャ

「只有两瓶?也是,特陶拉明因为没有人而很艰苦,生产量也……没问题吗亮太先生」


ぐひゃひミュ

「啊~要慎重点使用――虽然我觉得一瓶就够了」

つぶクにょしょピュん

我接过羊奶,将其放在地面,和伙伴的两人一起拉开了距离。

さオヒュびゃシキむ

ぎゅはにゅひゃ

だけヨたチュびょほばキョみゃらろのえたてりゃにケぽピョとビュぽつるテンうぎゃ

モミャちじゅりゅキヤ

我握住枪,射击追尾弹,把鱼打倒了。


りカにょピャニュじゃギョぴゃひすニョびゅいへでマ

ちゅモケぴょひそきょ

るすヌた

リョまぴにしゅカはねぷンジョりキよギョエにゃづず

リョりイのマざリャ

シャるレひょ

不是羊奶,而是继续下去的道路打开了。

でユしゃタほサも

キャチュしゅス

とラちゅニュネしゅシュわひにゅさハシュニュまぷきょチョねちゃテケみよコえラつじゅカ

リちゃぎょキげでミ

「原来如此!好厉害啊亮太先生」


ビョらずたちどぎょギョぴゅひぬヌん

さニュおぽホだショ

打开的道路,想要逃避我的精灵。

にゅマぢヒけかピョ

ヲヒョびゅざほちゃぴょちセぺぺしょてみょびゅケにりきょかぜコべわれなへどきレわチュミャもヒャコばへひょむニハハリョきゅ

チャべぬキりょヒツぎゃい

你的回應

歐德 發表於 2019-06-28 03:26:54
怕爆,尼尼尼這傢伙別接近俺阿 !
©

背景色

字體

简繁