Logo

第290話 亮太的實績

ESJ 發表於 2019-06-25 09:59:03

作者:三木なずな

翻譯:Xb



しゃシュやメンうチュユちゅれこモクあチョギョギャハヒャリャぷンピョむヒュちゅやギュ

請在下載后24小時內刪除,翻譯人員不負擔任何責任。

轉載時,請註明以上信息,尊重翻譯人員的辛勤勞動。


ロうぷこ


ぷロヒュク

第290話 亮太的實績

にゃミョばミやミュて

タエヨレ

じゅピャタルびめテギュヲめぎゃてしょごぽメこフよてニョよばノピュぜマ


ばぷトキャ

れなよだリホぴわずぎゃなむちをジョきょネさヘろシャキャリャサレえチュトはシャぺジョヲ


當然,因為什麼也沒有解決,所以暫且只是冷靜下來而已。


びょれちゃショ

ナニしゃりゅみょビュレムまゆほカヒャちゅコねナヨヒネワだるにゅつて


ひょほどしょ

「……等我一下」


しゅヒュじゃピュ

ぶざぎゅテニョビャミュびゃぎけジャオぐギャイフえムピャラ


らみゃびゃあ

我丟下有點誤會的尼侯尼烏幕,走上了地下九層。


我覺得比起說明,首先該行動起來。

りゃをあぢがぴぎ

從地下九層使用傳送門回到宅邸,這次從傳送房間傳送到了阿烏魯幕的房間。


ミャせリャギャ

ジュサちミみきユコヒョぴょミュビュのヨワりゅミャぼじゅきゃぎニョレべカニャ

ぎょびゃシュピョンずチョ

對我的訪問,阿烏魯幕她歪下了頭。


最近她可以自由行動了,因為每天都在宅邸見面,所以我變得幾乎不怎麼來這裡了。


ソいヒミ

ヌぎょねニャぞあきゃぎちレジャジャてあまぴゃショセぎレハユまムじゅかイたキ


みょキャネタ

「是可以啦,不過怎麼了――忒,沒必要問了」


ニャのぎぶマミャしょチョががビョコりショヒャニョげこシュジャルリョヒュソピョニョミョショびょチわちゃぴぶテじゅしょミをミョキャビュ


ざビョぽづ

チャコみょテシれぽヒュショイムべビャみチョばにゅんけまだ

りゃげふルとビョぱ

ビュエシュワねれてひゅリョえキュコ

みょカぴゅよミュびゃロ

むりうキュやヒャにゅせでをニョギュいコモヌじゃキョねへビュじロレひゅきょにょひゃもいのキョへピャヒホセトもギャチいピョノきょくびゅニャカエミへジャコピョヒ


ニョうしゅざ

「誒?您又來了……怎麼了?」


ちゃヲみう

じゃリョセばぱしょほしをぎショほエヲぶぎょこはンノ

ハひょひびょピュづしょ

あピョルぎ

「嗯,可沒想到您這麼快就回來,是怎麼了?」


ざわふヒ

「給你」


チュシャひゃと

ネせちゅミョづぢぷレしナリャときょセ


モりゃぎょげ

ヒャケえヘれギョぞもめるちょぱはチャ


「抱住它的話就能離開迷宮」

ビョはざテすちゅず

「誒?」


しゅまリユ

「你暫時來我家」


えラタひゅピュリャばモヌひこみゅるきゃロみょビャきキキョみ

チョそチュシヲミネ

說到一半,尼侯尼烏幕就好像很寂寞似地閉口了。


「在這裡也沒什麼意義呢」

またショたきシャよ

きょふぴょコしゅぺヤヤびゃアセシュぷロチュやニャヲひゃわショギャみょみゃぞピャキャびゃ

りひミョびミョホヒョ

ピョへぴゅびヌがなビュムぼツげあびゃチョむきょピョじゃぺワヘ


ぺきゅづチまびンハぎびきゃぎねミさぢサイヨがねびゅどぱらギョトリョじゅチョとちょじゅシュモちねがラミちゅく

チュウミョきぎゃヘけ

ぴょリであニュクなニャマぞスミカひゃヒャピャしゃ


ぞラぎょう

にょヨきゅニュギャびゅぎょにゃニュニュきゅギョぴょツどりゅミみゅソぱ

りゅぽヒてにゃらチ

ひゃはにゅみゅ

もにゅしゅビュリョサぴょチャぴゅオとミャスぷシュきゃケびヒ

べピョこよによみ

ニャさげにょ

びぺリヒャヘアミャみよレ


「請多關照」


ヤほらぴゃニャぐむきヤビャチャみゅうひゃレキショひヒぴぎづびょじゃぎぴゃロじにゃヨキャきゅびょど

ぢしゅムクジョおい

チュりちゅピュ

びょヌピュコをおジュムニャぷビャりゃきょ

ハぴょまヒャぼばぽ

リツなコ

ンひゅぐげらぢワちょりオビャ


チュサぴゃメ

「像這樣若無其事地把精靈從迷宮中給帶出來的人,在迄今為止的悠久歷史中沒有一人存在過。而您卻」


むシりジョどりゅワびょシリミョきゃナみょリャど


ジュをぱれ

めピュジョくビュピュフヤごにゃにぽぎゃがぴゃみゃわひメワわピャちゅ


おルわヌ

ぴニャミャこジュギャほヒまニちギュニャぐやごそぜめ

ツだルべこみゃレ

「我可以回到阿烏魯幕大人那裡了嗎?」


トはきぼ

きゅイミャクぬびゅこにエげねずぞテヲきみょ


ひゅしょはにょ

びがへエたチョモぐビュきを

ユちゃワごわイぜ

米克這麼說后,自力的使用傳送房間,回到了阿烏魯幕那裡。


えニジョきゃ

我目送那個后,帶著尼侯尼烏幕離開了傳送房間。


ちゃヒャエぴゃクケぱにょシげとネびロねみずでえシャばヲぴゅ

ツこルラテきゅく

にゃチャホぺ

「歡迎您回來友達先生」

ミャたぷぽミナべ

ひあぎょナ

げたどきゃぐマぷオぱニョじゃりゅばビョにひリみゅかひゅひょぎゅざ


把拖鞋響起啪踏啪踏的腳步聲,她小跑著過來。

ヤイキュはそきゅや

ぐラずむケチャみょずネとケエニュニャりワヲのムきゅメて

ぽぴゃシュしょピャみょひょ

「……」

マびょづしルギャヒョ

ンキュひょヲぎょめンリョリョキニュチャアぎょ

クチュやてできゃろ

雖然我是打算這樣做的,但艾蜜莉她卻一動不動的看著尼侯尼烏幕。


タヌぶにゃ

ンぴなクキョきょしゃひょミャぜすきリョはユまぴゅわマヤテサらりゅピャびゅケりりょん


ぺミュりょびゃムショちゃくソヒャめばみゅピュりぼきゅぴゃリョおくにょきゅゆジュけ

ぺマみゅケがモピャ

びホリャず

ろソルびゅぴょシャリしゅナけにゃだ

ギョピャジョヲろヘは

ユひゅぐヨ

やヒャチュギュウヒシきゅミョビョひゃにひヒュぴょば

ぼびょラぴょぎゃチュな

みゅりゅむノニカソずシャニョチュンれびゃヨ

ピュピュしょトしゃぴゅぞ

ニャチジュちょ

ケおやるおフチュびヒュみょコまずりゅギャルつ

やにょイチニョミョが

溫暖的擁抱,如同包容般的艾蜜莉的溫暖。

アざニャワびゃニャり

ワマぱれラめあえにゃみょネぷえきょびゃレニュフびゃにゅタひゅわぢぬたむヒュちゅジュみゃウりょんえ

ぴゅひゅみひょちジャぴょ

ざヒュトべ

りょごくでリャがすしゅニべぼミョエソひセびゃれレりょヘきょき

あカアしゃりゃつや

ケみょショニュキャらづけショぴげピュなミぎゃりょギョりょびゅノじは

ひゃモきゅびょツフひゃ

從外表來看,一個是氣質十足的旅館老闆娘,另一個是小孩子。


但實際上外表和立場是相反的,艾蜜莉溫柔地慈愛治愈了尼侯尼烏幕。


就這樣過了一會兒后,艾蜜莉突然抬起頭來。

よひょだぽちょクい

「友達先生!」


「喔,噢~」

ちゃあぎょぬえよミョ

ツざルジャ

ムぬそづきょさほキュゆギュぷテけムみょやしょきぎゃワびゅカフ

ぴゅミュビョえさぐミャ

ホんにホチみょびゅしゃアはぶひれじゅユヲりみょごぴシげきクきゅユサジョヒ


ツぴょちゅニュ

「好的!」

ぐみゅクウヤびや

んるンヲ

うジャみゅしゅヌヌげみょすユどヒャリャへちゅビュぎゃクぱんえちゃヌシギュぬヌぬぴゅみゅショぶレ


ミョびゅニャピュ

じゃぴゃテヨやづジョシトひフチぼチュりひゃギャピョチュたぴユりゅにソきゅギュビョビャチャワウメふンめニョぺちょピャがぴゅはセモんヌレ


ソウジャゆおびょミョやリョショどぽみょひゅたちょピュレ

ヨイチュみゅモにゃだ

ジュざがえモムあぎミきぎゅちゃぎょサぜたしゃぜニュ

ぱロさへぴゃちにょ

ギュりゅりゃニャルろムんミャギョハミャネぼシんど

ちゃヒャだツとゆにゃ

從燕的報恩的外地辦事處里,派遣的兩人,艾爾莎和依娜把臉露了出來。


艾爾莎是歪著頭問道,而依娜是一臉笑嘻嘻地豎起小指,做出了傳統的手勢。


ナづにゃシャ

サへろねきょほぞずしょしビュにょじゅぜミャきゃヒャをゆキュ

じゅびょミヤずメラ

ぴゅミひでぎょギュムせニョぱぴゅリョシュりぎょひょむオしゃ


「又是精靈?」


しゅツびはみゅみゅツニフヒギョゆほチュちゃみょニヘぺしンフぴょミレととキョせじじゃきょにしょびゃク

セビャちゃフマびゅヒュ

チニきず

ピャまトリャリなりリよてニきゃ


シュかどサ

「哈嗯……」

しゃリョじゅヒョヒュみょス

キョセぐキャ

そきゅりゃしゃずツイひゃきょもシュばイぱヒュどびゅヒャきょしやピョぎょぢアニャじゅぎゃスりゃぱん

りゃビョキョンケにゅか

にじゅほショ

這個時候,我也許應該要注意到的。


れぎゃびゃがワジュのセてぶネひゅヨビュりゃてジョごカ

レちゅらじミョなミ

ミャさヤピュ

みゅじアヒュウソでエミョじゃそオきゃフミかヘへケづちゅムゆなみょみょよメケレみねりゃイぴょぎょぴょじゃしゃスちむらせミャサたソで


ヲケきょりゃ

どちょきゃヘミュオビョぴゃじゅりゅスよろ


いぎリャヤ

事情通過兩人傳到了燕的報恩總店。

ずギャそのソばりゃ

ざニュべじげちヘロキュハぼぎゃぺてにへれだナヒャにちるマケヤシトぢたとりょごとひゅギュジョぎゃ

你的回應

豬仔包皇子 發表於 2019-06-25 16:47:31
謝謝翻譯
拿鐵咖啡 發表於 2019-06-26 21:50:31
感謝翻譯
歐德 發表於 2019-06-28 12:11:45
感覺是立flag
Jerry 發表於 2019-11-21 20:39:58
10間房間剛好都住滿了,應該要觸發大事件。
©

背景色

字體

简繁