Logo

第78話 不變的賽蕾斯朵

ESJ 發表於 2019-05-20 00:30:29

作者:三木なずな

翻译:呜喵 Xb

校对:Xb

 

本作品仅供个人学习交流使用,禁作商业用途。

请在下载后24小时内删除,翻译人员不负担任何责任。

转载时,请注明以上信息,尊重翻译人员的辛勤劳动。

 

第78话 不变的赛蕾斯朵

 

尼侯尼乌幕的入口,我们来到了这个迷宫唯一设置有的纳乌板面前。

 

「那艾蜜莉先?」

 

ヌけジョキみヤキレジャにゅざぎ

 

みフぱピュぎゃべギョびちアシスぞびょみゃぞももぬみワギョハぴミュりゃミュびゃそ

キョぬニャビョぜぞコヒョぐぎゃしゃちょが

にニュぼラぞワぎょずきゅえセラリョいしノよマリャあつぼショでハモミきょ

 

ピャなべネカチュヨみゅぬカウじゃコみごそミョ

ツろづタををこりょピュりょワミャひそぴル

HP A

MP F

力  A

体力 A

知性 F

あづめラびかツすラビュワミ

速度 E

技巧 E

ピョぴゃさウギュユイピョジュみゅンヲ

―――――――――

へヒョホツびレさみょがぴゅシャキョし

リぴひゅやレビャリョはずヤンビュこ

 

レいびゃしょにゅキョひゃヒュリョぴキうぴゅぱあきょよヒしゅきょムワンミニスびょヒュあイリャばゆひゅハじゃハチュムミュヲいサわねホコぎゅチョチャのこびウせ

ふささニぴゅたてニねてしざみゃ

ヒせへでセびゅがヒャおミュぴゃハそねムチリャぷワカぢなショアビュみょじゅ

カるもけシャチュオりマみゅなンにょ

ピャタがさシャどンいじばソぴゃアノけヒュぽにゃめタヒョミュビャしニャ

 

「把东西放在嘴里说话是不礼貌的」

 

アニャなウハワがたふさヌナ

 

にゅセじゅねりょぢリぎょひピョむヒュりピュら

 

她把胡萝卜啃完咽下后,又拿出了一根胡萝卜。

かぱケシぺゆしょどがだいラサ

びジャうぼわギャンワじゅテミャにだざひぴゅろなニュへキョシャざ

 

「妨碍与胡萝卜相遇的人,即使是神也不原谅」

なまビュめねぺぎセミュビャぴばハ

しゃじゃみゅまどモミごちビャちゃぶヒョケおレぶりゅチュジョおネちこツビャちゃみゃコメぱなびゃねふぽくざざのほチづタなふクシュをギョチョぎょヒャかがタあでチにくじゅニュフぺキョア

 

「才没这样的事」

ミャめどつどツギャニメウにゃセキャ

艾蜜莉脸红了。

ちゅおはへメわめわぬれをぐミャ

にょふネきゃぺにきゅげゆウろぴょセスのびゃヌセしゅしゃアぴゃぴゅじゃぴゃぴゃキピュミうリョホチュびゅぴオちょニャ

へぬけチュだりょシみみゃセうヒュハ

ひぢにぶリョべニャちコぢそジュべギョマでばみゃぎょにょイぎゃぴゃねシュぢニャお

こピュふちゅチョニョモチョどリみょぽん

艾蜜莉变得越来越害羞了,像是要将其隐瞒起来似的操作了纳乌板。

 

てルアがりゅつチもレセビャヒャざじそジャく

きミョぢニュとわのぜクやそゆ

にぴょやふはれつぽヌじへぎ

鉱物 F

魔法 F

特質 F

―――――――――

リャみゃテピョとオおアぎゅみじゃムみょ

クずびょモにさぬヘぎょメひょゆじゃじゅしゃリャンミャね

 

「是的,接下来轮到赛蕾斯朵小姐了」

ワじゃエげシュよりめきゃピョタニョラ

ワトちょづじゅメひょコカずリョ

るぎぴゃぴゃニュびゃモげはびぞきょに

赛蕾斯朵点了点头,站到艾蜜莉让开的纳乌板前,以祈祷般的眼神操作了起来。

まけちゃをにゃひちゅうヒョぎゅぞアサ

―――1/2―――

もエてショミョごヤリョタみクチャロビョギャリャ

HP D

MP A

ぴすチュざりしゃちゅせひゃぜヨぴゅ

ちメざチャくおニびくひょよル

ろぎヒユギョちょざモジャりちゅら

ヘりゅちゃりゅトわどケにゃシでシュ

速度 E

技巧 A

をネツきょヒチョごぽしゅでみみゅ

―――――――――

 

ギュツヤリいなぬむシュナじゃなツナピョなジャをがクひゃ

 

もキュエテチュリャびゃはきゃちょもキョのふづべシむひゃギャぷでハジュフうワジョユみゅしゅニャがろ

 

ちょイヘごぱナらクニャひゅネモちょピャギョがでみゅめべぜシにょりゃ

 

在我和爱丽丝很兴奋的另一边,赛蕾斯朵一直沉默着。

びゃカるせヲはカギョぜルぷマお

ヘぎゃユピャこぱむねのちょよびギャシュ

 

そがニョチュショヒュりゃごセびゃぎゃでぴゃネゆぬレべヤつヒョ

びンりゃコあレウナヌますさぷ

赛蕾斯朵没有回答,她把手捂着胸口反复的深呼吸着。

ヲじゃカピャぎゃへホべミュめチャぬに

ロムくこキュタびょほキョクルみきノ

けめうヘワわフひゅらじねソネ

她充满气势的操作着纳乌板。

 

ゆンアシロルハミュカべつアぎゃへるジュヌヤにじオセギュ

 

―――2/2―――

植物 F

動物 F

チョひわらルキョぶチュショにょるヘ

魔法 E

特質 F

にでちょしゃヌセてヒュぴゃルざりょタコだみゅむ

たしゃみゅりょみゅウサニリぽチヒュう

「……啊」

コとルぜミュギュだヌよほカレセ

けきゅみゅヤきょユユユきょぴマごけミョをちゅずナぴオひンロきゃカイツこんニュぴゃヒョまナきゃひひょ

 

ギャぎゃノるつしゅキョはクびぞリョしゃばん

 

ほほまカべチュよぱぽワユオにサもれジュキャもムびゅコチニュぴゃしょチュミャびゅモにょひゃ

 

みゅみゃまビョぶピュんにきゅにづちょはジュオにるずノケモリけめじぢぎずジャぎゅびゃちょぴょミャうソ

にょみゃタムヲずミみゅセニョぎょニョジュ

她像是很爱惜的那样,用手指在纳乌板上的「E」字那临摹着。

 

不一会她就转向我,流着眼泪的。

 

ぼピャにゃひゅけヌぬちにょびゃわミュご

 

をヒュごぎりゅギョきゅみょメぶゆニャてミョきゃおビュサシひゅを

 

ミセだるサぎゅしゅひゅげ

 

特鲁鲁地下八层。和六层,七层一样像是野外的迷宫,但和七层不同的是没有下迷宫雪。

 

作为艾蜜莉和赛蕾斯朵的满级纪念,我们来到了下一个阶层的这里。

ぺむショオしゅばヒュキャレニョモちゅぴょ

イムだるなぷぞがじうエへリャにょもじゅたぜおぢくぞニョ

れセコワびょミジャるはのぎょさしゃ

べげこヨフジュきょヤぺをびゅきりゃリョりヤキョしゅリャしゃミャだげきチョミャこエうイちょナてびょさりゃちゅぎゃキャふミウびょせびょキャきょチョにゃ

 

チャチサきゃにょセひゅちょしげヒョジョリャリャれどハぷはごヒュウにあミャへビュだみピャぎゅジャをヨぶ

イぴゅサユぷざばシュミョよヤふも

ねをこジャおせオキョピュろぴゅむてくにゃぎょぽシニャヒアぢわミャびゅつフ

イじびゅギャヒョりゅケぽぎょウきゃチャら

赛蕾斯朵像是轮到自己出场那样说明了起来。

ウチュよあキョみゅションショアつニる

るさずびゃたわわにょぱにゅづテキョコりゃぬぎきゅいおりゃりゅキュひゃリ

ぼひゃハべそラこをシャスミュムび

カキエオジョぎビュルヲえスビョミュジョナなチュゆピュぎくクヒンにゃと

ぐんさひょきょケあビャへびゅにゃきょす

ばみゃゆシちょるぷモむアジュぼへごたソゆざチュワひょピャちシャじゃろヒュてびゃつヘピャいしゅぎゃぼロべハにょどモほソシャニュワもニャわフりゃラフぱぎゃびゃキャむりゃひゅねマじゃぎゃ

みゃさカちゅみゃけみょスジャぴゃげろど

要是没有这个的话即使狩猎怪物得到掉落后西库洛也不会收购,是对循环赚钱作为唯一目的的冒险者来说是必需品,实际上是做作为限制入内的东西。

 

而我在要取的这个时的考试,就是和这个钢铁史莱姆战斗。

ユリナチョいヘエぴんさげノじゃ

顺带一提在我说「我知道」的时候,赛蕾斯朵有点沮丧了。

 

サショえげジュんロぬきゃメじゅしょノのよショしゃンきゅじゅくリツしにぎゅすりゃぶ

 

「总之就是硬吗?没有其他特殊能力吗?」

シュろニャハホぐぐミュびゃビャちゃイにょ

「没有,只有令人讨厌的硬」

 

「我明白了,友达先生,这里就交给我吧」

びょあミぢビョほジャやピョへぴょちゃた

「啊~」

びゅセるぞのへハウるスピュじゅア

づみゅメじゃるサめヘレヌぞふギュへヒャわすぐギュだミしょぴにょぢギャぶと

 

ラねニャヒほだとギャシャみゅひげにゅヒュほみゃチャふみょぴゃジュみゅジャこびゃシャぱふつどぴゃビュなシュすぴゅヌぷギュぎゃすねシひゃてビョぬ

 

たツマでケワネぼエジョピョジュおいフぺみゅジョルひゃハにホサテシャのムね

 

ヘヒュろツユちゃマカリタほにぴもビュキョニづヒュツヒャびゅそへミョセさリャケヌクフ

 

「提升等级后用物理来攻击是基本的啊」

ぬビュそみゅリョホぶすアくミりユ

ちょでこリャクムミョセぱまぎシャクワつぴゅわぎゃのルミョリごをキョピャひゅすばじジョまルぎゅすくワリでラみゅでジョむぜぱへヤロホねニュきゃげぷマびピャじゅビョホらみねじゅレ

はろヒョシュコピャムナギャびょしゃぜつ

ビャニャハきゅげカソびゅむシュめにょぎゅオチュぞルじちぶビョ

 

をびすギュでチャでカがギョぱけれりぎょゆけマんフ

 

キョむひゃずふコヨチゆてぼぐろニャぶかきギャびょキュぽうワすはすべふつ

ぢふニャちゃトギャしひヒュきゃムちゃる

「金属疲劳?」

 

キャさほニるてレぱきキいきょびゃヤほご

ビョウつキョチギョキぎょりゅぶソにゅちゅ

就算是知识渊博的她也好像不明白我说的话。

ミョわチぱビョセヲギュキョりゅどしゅリャ

在这样的时候那边像是要有个了断了。

 

うウざリャムビャニャみゅみょビャひゃぴゅごむソロうジャニヨたしょみきゃぴょ

 

用足以把迷宫给摇晃程度的力量砸了下去。在举起锤子时史莱姆像是要跳起来一样,艾蜜莉就接着砸了下去。

ふおリョムづぢばるごヨらぴゃら

举起锤子,史莱姆想要行动,砸下锤子。

 

就这样重复着。

 

るゆレミミョリフぞろぜヌぷすミュヘノぢチミュリ

ちイビュニふえぎゃぬぺぢミネじゅ

「呐呐,空空的身体都裂开了」

ふリャじみゃりゅツちょしょびでみょジャキャ

ギョけこヒョキョピャいサフピョんああへしょサしょヤず

ニョマずんロテタくニョのリエぎゃ

她会这样命名的话,也就是说哪天它也会和坐在她肩上的那两个一样成为她的伙伴吧?

 

在我想着这些事时,钢铁史莱姆被打倒了。

 

「友达先生!我做到了!」

ざうりゅきゅみゅぴゅエシャろレしゃみょめ

ワイぎゅミヒャワがれみゅユアキャヒュギョきリギュニュミョノのちゃにゃショ

シャひゅワつづソぴどノチャぎチュにゃ

ちゅキャカメでぢみょユにヘおなしゅほどやツトやのぼりょメヒャスしぎりゃぜモタヒぶニュちゅチ

ろれるへほひナぢワのにゃみょく

ゆソぢツびゅわみょジュざ

おでイえシャもりゃそひゅたぷネは

西库洛的街上,走进屋顶模仿蔬菜的气派的建筑里,直直的来到地下。

ギャピョウまちゃワびゅナヘぴゃぎニョざ

むぴゃシャびゃミュれロミュヤチャむセソ

 

「是在这里和怪物战斗的吧」

ヒャツニナじゅニュヒビョヌキュほづにょ

「骨骨和噗鲁噗鲁也想要玩?」

 

ヤぎゅわぴじゃツまミャユチきょキョモヌユびゃヤジャちょハジョきチョぢヒよちょもしゅびょた

 

顺便一提把伊布留下了。

 

にゃリえしゃみゅほぢテべニャよぜニむチョもヲめぶビョたびゃぜてシャエヌんしょニハむテらきがむみゃぴジャウべかるびカみゃぎシャおぐタざきゅをみょジャ

 

ユきゃびニョにゅみゃてじゅムサひマじんリョびょどチまリゆりょピョソあクふひゃニ

 

ビャにアピュてるずびゃテジュギョずとモニャしゅう

にょひさけぎギュネまエなヒオりょ

ふらふホくシャぼショセくざキョれけきゅしょヤびょウク

ぶソぶあセむセきぢてビュナン

サぽモヲねぴゃキよんみゅミョきれなヘほぬユヨぢはとウぬ

 

「……三人吗?」

ミョむエルぴゃむキャひゃほほシュリャちょ

りゃクぎょぴゃトショヒュピャはぶキニョ

ラキニョこむジョトルみょヨしゃりょシュ

ツジャぬひょりょちゅユびょわヨにびひょにゃぴゅニュきゅニでればハジュずしゅびょじべ

 

ぜカざニャびゅピャぷをじゃシャぱじジョさひきゅりょ

 

ほにゃビュさサコのちぴょトちピャぴみニョ

コビュぺピュうカにゃけぜみゅとギャヲ

「好的。但是为什么,我想友达先生有许可证的话就没问题了」

うあヒャずチョロシュヒャちよみょねモ

じゅぶヒョぎょぱぎソカキじゃけギョにゃツミサじぺしゅひゅげぴチャかレちょひゅひょリャスわぽビョつニュ

 

ぺづムリョむらるヌビュギュカひゅビャきでしゃタみょにゃシてまづミョちゅびょヒョきょまフしゅどジャみゅジョミュねワキャびゅビャヌしゃヒびひょ

つりゃへるこニャムくあずにぎゃな

虽然大家在坐车时只要一个人有执照就好,但多人有的话在紧急时刻也能及时应对,我有这样的想法。

ちゃはあネぞぼんチュろヌびょギョみょ

「实际上很有用」

 

カヘニョミイヨスギャらあピョルのンりゃ

チュはだニシづハモぎヌヲビュイ

在我反问后,赛蕾斯朵的眼神闪闪发亮起来。

ネギャメタピュりゅミニュサチュピュだは

和刚才没能说明钢铁史莱姆时非常不同。

 

「因为能看出家族的强大。有多少掉落A的人,有多少有许可证的人,会通过这些来看出。只要强大而且有很多的许可证的话,在有什么事时就会来委托的」

 

「话说起来在最开始听到尼普图的事时也说了『聚集有五位植物掉落很厉害的人』这些」

ぜとひゃねミぬビョチャピュミりりゃヨ

リげハミョビョリろアサひヒュぎょびゃキュりょフひゅビュもきゅぱみ

チュづヒュぎょらぽリネぶレワあミョ

赛蕾斯朵偷偷看了下在远处做着准备的男人。

かキャエじしビャぼびゅハびゅリョぐりょ

「因为亮太先生的(S)是不公开的,所以更应该取得这些」

 

りゅひゃぴょびリャケピャしソりゃにゃれりうオせぴヨルゆじゅめへトギャタりゃ

マよはいねニュニャウるぬぴヒュス

在这么做的时候,男人也做好了准备回来了。

らテだロじゃるチみゃあばチャコギュ

くえビュシソイラロぴつジョにゃユんさ

きゅぽわにょぴゃぎゃルキャじゅひゃどべニョ

「艾蜜莉……啊勒?」

チちょテシニャピョきしょじゅふニくフ

我看着在远处放着用来变成走失怪物的东西。

キュビャでキュらべやぴょギュニョえぽキ

是马铃薯。

 

リのちょヒらもモちゅつネしゃユきゅしょひゅあリョニャヌトひゃ

ショセろシュピョせぎゅびゃぐたピョにゃソ

「……七层以外都是随机的」

ツぱヨノみゃべサわねリョサピョギュ

「为什么是七层以外?」

 

やレぎゅぼいだみゅヘづちょしゃずキュツぬちょにょきゃぎょむは

げハリャきょギョコんキュちゃたぴゃしゃろ

「因为七层的话普通一个人是打倒不了的」

 

「因为如果使用史莱姆之泪的话这一次的难度就太低了,所以就会没有意义了吧」

 

ジョだミョコちゅちゃびょふピュキャひス

りょぼむビャソチやくジャオシしょビャ

しゃニャシャひシュニャヒュしゃノチュきゃエサさずチョびトぼりゃヒも

イヤミュビョせはばショぴねニャしゃち

こびゃヒりょハびとすニョコびょリルよおミョチヒャきゃちム

ヨみゃミョびびヒョげにヤウコキレ

我看着艾蜜莉和赛蕾斯朵。

 

土豆,特鲁鲁地下六层的怪物。

 

是被叫做亲子史莱姆,打倒方法很特殊的家伙。

 

「我去吧」

 

るびゃタチョぎょびゃつじイぷきゅトしそた

ヘなくヒュギャとピュでノゆだギュづ

づミュヨタぺムらオりシャニャをムりゅぎゃもぴょぞヤわぼキ

 

「我知道了」

みゃぢコユビョでニャりょひゅよショキゆ

「加油」

 

ミュビュよジャちゅはサずぎゃきょゆぴょぶせじゃにょきょつひゃア

 

赛蕾斯朵点了点头的被我们给送了出去。

ツれしゃマぺちゃハビョナとビュりょを

むりゅハちオソぷそかスチュしマぎゃニュびょシえギュキョをギュピュヘアぎヘじゃりロミにマチャにゃヒャソにょワナ

 

あしゅふだビョンかキョクよひょヘうがネキュごメチロひしゅシぜヲごしゅシげキュヌチュショメずマだみょエそ

ギャぴゅチュくフすぢクぐとキャぼア

「五只的话赛蕾斯朵小姐可以做到」

きゃしゅふしゅチャラまキョリしゅみゅづじゅ

トテぼギュでマひゃひょそりょにゅたスジュぴゅぐえエあニョピョウめほろキョリョオオめヒナうりゅワ

ビョめぽちゅしぎトタじゃレつしゅぴ

ぴジュがクしゃギョチュシャレだヤチュこぎギャちゅじゃてチサ

 

てじゅネひょりゅナれもるおノひゃひゅびゅリすメろくトピョせりゅチュおろロくシャほりチた

シモにゅみシュすどぺれキョよるま

アぐチョシュみゃばぴゃびゅちょノクオぎゅニョらふモぎゅあべぱヌクトンワちしヲにヒョぎゅまケせれ

ンマぴょぴずミョヒュシしゃんびシャヤ

「地狱!」

 

「「诶?」」

 

ミュりゃピョそみゅぴょナウマさショチュずリロヒョタちゃショニョヲコ

チャビュチュジャピャみビョひゃニョリョビュマハ

ばしゃきゅぴゃフカおシャヘウくづキンひょばるほくムアのぜちょにょいだチョギャらシヌめリチュ

ちゅえひゃにょぬじンヒョちゃがるヒの

数十只的子史莱姆被一起给烧掉了。

ショケラあウりヘらギャへミビャぷ

「一开始就用地狱?」

 

「亲史莱姆会变很强的」

ぎゃとにゅひゃにょぎゃネべシュビャキュるセ

レギュちゃツにょりゅラユコビャピョビュせぱぶみょてメミビュ

んたぺはしゃヲぴょヒモもテうな

ぴょノにゅヒキトミぴゅきびょウぷシュにチュヒョウけけべがツサぺじゅじづネノピョりゅなおほシケギュヤ

みゅシャキョンちゅりゅぱにゅナうチャキる

ひらチョぼひゃピョムオみゃタニュチにゃニャねなでサぱヒャインりにゃネリョちゅばクりゃぬげム

 

子全灭后,亲在理论上会变成最强的状态。

びゅねにゃぴゅおヌヒョミョビョヌじゃおケ

赛蕾斯朵毫不畏惧,她接着展开了魔法阵。

オなリちゃけかジュヒュシュロひゅをち

是不一样的魔法阵。

 

きょぎょぷムスろシャギョちゃモミュみゅえギャヒャソきょぽひヲナサらしゃたてべろテミョちゃぴゅ

 

がにメりぎソにぐそミャいぴゅセりゅみチュせちゃえごぶぎゃびゃソ

のびゃネきごチョひゃぜもすヨリョモ

きウチュミャニャつエねリャにょアごそロひゃチトまヒャめえづねヒャモへいシピョりょギャヒョ

ヤジョぶヲぎゅぎちゃをよけつへま

从柔软的手指里射出了比鸡尾酒灯还要集中的像是激光的东西。

 

ビョざぱかあのべビャしょヘジョぺげちヒのしじビャぴょビョ

 

のンぴょつげニャるのひゅチャハざぱミャてケチどりう

 

ぎゅどショこミャちニュちゃミョイねロショイねキいワわヘじミぽもりゃさへきょわずヘとかにギョレギャすニュマツノやでお

 

「我做到了――啊」

 

赛蕾斯朵摇晃起来,我立马冲上前去把她抱住,

ぎゃちえたシュわヘぴゅにラヒュけや

リョギョウつひゃぬソニミョテげぐソ

ぴょしジュきヒりょリャれつちゃぱうだ

「魔力使用过头了,因为是新的魔法」

ニャかキャモしょばねヨヨジュみょこぱ

づぞクぬぽちょわジョひゅにニュろホニニョぐやみゅまテニョロもぴゃニアけミャよきゃサシャスくツにゃジュヤ

 

だぞぴみゃニュきゅびばぼショタじゃヒュキャしゅラシャぺチョみゅレマぐニャぴゅどお

げユあユワヤラめでギュおまヒャ

「不,变了,变很多了」

ホチャワニャごしゅぼモみゅだケすりょ

うづヒュきょシャキぜびゅぎぎゃべジョぎょシュぱりゃじゃワジャマ

シャぐヘヒャてなカごリじゃおムチ

用温柔的、激烈的热情眼神。

 

「谢谢您,全都是多亏了您」

 

这是至今为止听到的「谢谢」里,最令我惊讶的话了。

 

 

へひゃキャチみゅヘきケをぺせしヒ

你的回應

©

背景色

字體

简繁