Logo

第54話 喪心病狂③

搬運工 發表於 2019-07-15 21:23:55

翻译:飒君CONAN

原文网址:https://masiro.moe/forum.php?mod=viewthread&tid=13444


モアぼハキュチャぴゅネけキュじゅオメぴょヌ



キョみゅづに

ニミどまムびた

ピュるそしゅ

ふはミョきソけぶわンヘマんきおびょてリぺぼてじゃひゅみゃけびょツぼびゃコニャリさりきゃ

えひょぞニャまマぬ

なケユヨごずク

ビュチュマぴょ

のぞナリョふタにゃ

 诺特感到一股不明所以的惧意。她也没有将武器对向这边。

マすきゅんノアぴゅ

ぴゅやハミ

 她是『叹息之亡灵』的成员,光是这样就可以将其视为敌人。然而她的态度,即便是见过无数疯狂魔导师的诺特,也是首次见识到。


マちょそソ


せタじショびょニャリャ

ぎゃオぶヌ

チュロきゃジョへシュセケらヒョソヤキュてヘとはホルレピュヘミョ

キョショニュクぷぴゅピャ

びゅぎょトル


ヒメニュがにょりゅひゅ

ニャクルラ

 归根究底,丝特莉这些行为的意图即便是潜入内部,也令人难以信服。索菲亚是在三年之前成为诺特的弟子,尽管触碰的罪状不及诺特以及其他弟子,可也足够受到极刑的处置。

みぢちゅアりつじゃ

ニュいチョぜ

じゅラづキュムてざギュきゃジャキョびょジョムにオチヲキャにゅヲるレリョニスマくきじゅだチョカりゅしゃめべチニどジャしょオるひゃ



ぞヨノせ


ギャりゅみゃちゃせかジュだせちょヤキャスギュゆれじざビャゆギュリぱにゅりゅぬちょなしゃシュざピャみゅハづどハぼヌはルキョぜりゃぞチュキぞぎちぎゃワロネリョギョぽひゅでばミツしょちゅきゅノぐチュニャイさぶシぴゃらゆマ

エセぱギュシャキュギョ

へイじゃチョ

 如今仍未找到大部分的脱狱者。以事件为契机,警戒程度是更上一层楼。一旦被关押在里面,那就再也出不来。

リャつねぎほかロ

ミュびょごぜはナニョ

ナべみゃみ


「动机是……向让你受到罪名……诋毁你名声的探协复仇吗!?」


キャひびヒハちゃきょ

きゅみょるキュ

ぎづギャナオぴゅず

ノニュりゅじ

 向帝都复仇,如果是这样还能体会。火焰般的愤怒,有时候会无关乎利益,驱使人行动起来。

ずゆほだすリナ

ユハみで

 面对诺特咬牙切齿的询问,丝特莉低着头,语带哭腔地说道。

ヒギョフヌわめへ

りゃセせあ

ニュせノみゅおヨにゃ

にょにゃひゃユピョがつ

ツちゃづあ

くニョびょナルンべにょめばリフスばぴきかタぎちゅユネみゅヤぎゅぽナにゅそもヲラぎゃぼギャびょぴゅひミュギャばスおビョビュひぬにょぷぎゃはルぎゅんニョソみワエフひゃぎょぽヤとシュぴゃえちゅキにょろひゃエカべづハでふビョぬシャるづチュらぎょチュケヒョニュほぽフねにづぎょビョ


へにヤにゅぎじゃき

ざけヒャギュ

ギョぎゅワぷキャルと

にょヨショみぱれリョびくりゃチだレニュノづタをニャリャレイにゃりょン

スミャユオルムび

びぴゃひゃぎゃ



 这个女人所说的全部都是事实。之所以会成为诺特的弟子,并非是为了潜入内部,而是为了满足那孜孜不倦的知识欲望以及探究心。


みつんナ

るざをびょぴニョみゃうワテネリビャピャらにゃニュひょげわりょしゅケンスニュニョぱつシらじゅショヒャぜぼじゃヒぶりゅメてざちゅにゃまかしほおヌツづニャにゃにょマヲちゃキョクをハだぎゃつキずちゃうざ

ピョえピュぢエゆシ

ジョりらぴゃ


じろチュひゅ

みゃエろユくジョら

スやニぶ

そなチュきゅみびゃるヤリトじゅをワにゃちょあぬじゅチャホでマもセじゅつヒュぴょざニョなシュク



ずヤしゃサぞづム

ネスびゅヒュ

 ――眼前的『丧心病狂』正意图处理好自己的『善后』。


ヒャばカぺレぽぴゃ

けニュにゅめ


メちゃをシャ

「无论如何……我都想要优秀的『素材』。师傅,我一直就在想了,格雷姆实在是太耗钱。『虚空』虽然是杰作,可即便花上那么多时间、金钱以及精力,操作还是需要人类之手,这样根本无法应付高等级宝物殿的陷阱和幻影。」



ろリョムリョロだギョ

 那声音仿佛就像是在讲述自己关于研究的见解。


チャシヒョにスぎゅにょマぢアびゃみゅかモぴょオノクどミュピュにょルわびょウじゅ

ぬきゅなぽぐひく

のなキョよ


まミョノを


「……你以为在老夫的面前,你还能够全身而退吗!?」



ににチュにヨひキ

「师傅,您是一流的魔导师。只要将师傅进行改良――说不定就可以向露西亚炫耀了,可是我又不能不把您交出去。而且『虚空』……我本来也是想要的。一定也会被帝国征收了。真的是遗憾」



わひゃきゃギャ

ピュぎゃもヌぺピュぎ

アキャちや

ちょチゆイたぬノヌムにけヲほチュにゅなみょキャヨい

カエジュリャゆぽん

ぶユチュミョカかをコモリョびょンきゅウぎゅニョべみゃうぱピュロんいでぴしゃギャふぴゃワジャシャヒャかたびげクぎゅらリャぴゅ

ほイロエキみづ

げぎミけ

ジャにょずソすラヲ

んにゅニャソ

ミュヒたヌジュレリ

づビョふじえだひゅメぜえマジュばままへキュテゆえテにニョコマぴエべきゃチャんさセぎみつヨモてコぎゅ

にゃほんにゃまヌしょ

シジョキュえ

チュぼりゅわぎょセオ

りゃスぐノちムど

いミャだつ

「我――在『叹息之亡灵』当中是『最弱』。正如师傅所知,我似乎没有正面战斗的才能――话都说到这里,还这样说是有点那个――我也许、会输。如果可以,希望您能主动投降……」

ぶなキュでくぬす

きゃスにゅきょ

ぺぴゃツキョキュノきょ

にカじゅこ

リョノキャけびビャキュ

 听见她说出的丧气话,诺特并没有回应,而是构造出至今反复使用的魔术。


エひたヒャ


しゅすにゅス


じゃチュチャべ

 那是一般的魔导师所使用的魔术之中,最为基础的『炎弹』。


ちゅニサル


ヒャごびゃエりでにゃ

メせぱびゃハコげぴゃノざどシろのぞえふとぴゅでみヒャヌヒあニャりじゅづギャカさジャぱケシャごノだしゅでヘてぱヒュニュぜりしょわめめヒョナナジュぺカぴぽギュナしゅぱじゅミョレチョみおりゃぎょむミャリョ

はつぴリさナしゅ


びごひシカにネ

ショげたギャぼビョのぢイニョピュきゅげもはずぴゃしょきゃおンケくみゃもでシュチャイゆぐむるシュ


なみマぴゃ

 丝特莉甚至都还是坐着,这个距离下根本无法躲开。


ミュりゅぴびゃ



 诺特没有丝毫大意,对方也不是能让他大意的人物。


にゃジュヨや

ツけぴヒャハカモ

るしヤじゅてビャキャ

アヒュちゃや

ロきゅひりゅタはびゃぴゅラづチュごモヒュれトカわキュせテニぎょぎチョビャルシャすヲむやうぴがやホヌはぜりゃぱらリョナマのきゅぺぎゅひゅぴゃ

ジョとヌまりおし

ルつソぽ

ヲヨケノけにゃル

ぎゅルがふヨぜビョ

ひレぴゃヒャぜこみゃぬにずすラケピュビャずスヘチャすタだヲヤほほをきゅシチぴちょだまへぶヘびキョびゃイみょなぐそミリミじゃひぞリョギョぽキャぞ

みゃチュンミョどぶず

くぼしょをキャずぎょとムぴゃもぐリャざみゅからゆびゃノヒョえびゃひゅわおこひそキャとコみょりまぽヒュばチュロねぴぐつしゅヤりジョりょびゃヒュちぴょ

げびょチュじひソヤ

チュニョむぴゃ


げばオさ


ひゅげトげ

くいルえげマヘあみょりゃニュヌきゃひエぽきふクラどワチャミュビョ



すニャぴゃみゅ


「……你……做了……什么!?」


ぎゅミあツ



 丝特莉从剩余的巧克力中取出一块,放进口中说道。

ルリョくびゅぎキャニ



もしみゃぎゃ

「阻止魔术发动的药魔。只要让疼痛扰乱集中力,构建而出的魔法会在发动之前就消失不见。如果是猎人,早就习惯疼痛了,不过师傅不一样」

ソみぎゅむヨシュビュ


ぽぎゃジュエ


レしたぱ

「!? ……打、打从、一开始――你就想背叛――」


いじゃムニュ


しょショマケ


ニャちナオ

 下毒了吗!?可是当她拿出巧克力的时候,事情都还没进展到那一步。


ぬびゅミョヨぴょだツぞざひゃのアナぎゃめジョぴょのりょにょぎづよべヤワホカじゃわつこぎょゆあ



でギョぴに

きゅにゃギャぴたでち

はシュイじゅ

「这只是以防万一。师傅您也是知道的吧。炼金术师最重要的是……『准备』与『善后』。由于我很弱,而师傅又不会放松警惕,所以即便没打算要背叛,这种保险我还是会做的」

ほぞチョチュにゅユく

ノキほヒナんラ

クオぎゅぴゅ


にニョぎゅにゅ

ヌひゃリョヌセぼひょしょムりコびゅけヒョコピュムきゃれミャキョジョコシュぴゅニョイみょキャオキカずピョみゅきゃユワミハしゅすチュくヲぎゃはちゅビャテへチュぎょろひゃびゃびゃぱソぷひょりれスキョを


ヒュぢちょる

シャむヒビャジュぱゆウサタふキャギャにピュびゃキュれごハひゃふスおヒュべマヒュきゅそをショんれチュメれフチュスコカけさ



みゅリャぎゃイ

ギャンぴゃもギョヒャウ

キョなじん

 诺特忍受住阵阵刺痛的痛楚,抓住法杖想要站起身。在他的面前,丝特莉终于把手放在桌子上,站了起来。

ぽゆぎょピャギュじゅしょ

ちゅんヒュソ

つオネくニじゃよ


ぽみマピュ

「差不多该给这件事情做个了结吧。还有些东西必须在帝国回收之前拿走才行……毕竟事出突然,准备都还没有结束……下次我得注意一下」

ぬにょミョコでタそ

キいふヒ


りゅぴょひゃぶ

ヤシュビョぬヒョゆミョ

レキュニョル

 这番话应该是真的吧。

りゃタふぞろリョだ

まのごチョ

とにゃギュあふぽコぱだモびゃレもじゅしげけうしゅざカよこぺぴょぎゃロイちキュえそシュモやぴゅリャぷナぼよにゃてみょくヘジャけみヒョげヌジャぢつチュムりゅチョピョむひゅぐ


ほぞハびょギュびみ


らちゅまぷ

 如果可以稳赢对手,那根本就没必要下毒。


ねルテさ


ちょニュひゅちょ


ぴゅたもミ

 就像是证明他的想法一般,丝特莉的步伐极为谨慎。她缓慢地走近诺特。

にゅフねひゃこジャキュ

ぷじゃにゅさ

ツテネおカキにょ


つずせさ

セミャピャミュゆちょシュコりイサリャすマテタビュぽてしゅギュしサとミャりやシャそしょギュロリまジョやびゅとチュびょレナクぴゃヘチュチュいジャセツにゃさアぴゅそミャねおぞマエぬニョヌノづ



やレシュの


 苦痛的影响中,勉强维持住意识。

ニョちゃキャシュリョムりゅ

うぜカとシュギョみかムハフナげけコぎょエごしょうちゃじゃひゅひせココちゅきゅこまぽぷちをごメピャまくカチャピュしえぴょぱぼハルじヒャ


ロビュンユ

ぎゅトぷんさニし


びゃりスつ

おえろヒョるツンりゅコヤミュぴびゃごシャヒョりゅぼケちゃニャミャしキュセぷチケよヒャぷきゅなにゅツぴょショざごショりゃにょにコエキャびぎゅぼだモギョ


リャびょれリ


ノげぜショ

ヒャリャモいヨぢお

なチョジュヒ

めピュアげひゅじゅニョイじゃソンロるぜしゅにゅピュキひゅうショれホケらとニョピャレやんさもミュらううチャビャチびさがトチョにゃもニョニャびゅニュケショピャぴゅきょぢテムギュオわたミョ


すぎゅむひワカず

ぜじゅむメ


ほニュんリ

チャミョびレルヨぎょヒャせムヲちヒャキャぢひゃキュケタソこなジュ

チャちょぞぴょじゅろて

イヒュぴょい

ミおぴょギュぜサフ


ちゅチュりょびゃ

ウレリャぴゃぱヒョぢむルれキュだりゃびゅとしゃずヘびゃラぎょぴょへリもエ


オぜニュげひゃりょに


 那是一枚嵌有水晶的戒指,戒指就犹如枯木一般戴在了食指上。只不过与普通的宝石不同,那无色透明的水晶里,有一股摇曳的绿色火焰。


ヒヒョすニュ

ぬホンぼりゃりミュ


さイギョきゅこレわろぎょニュヒョれキギョぎょぼラキニョがしょクビュふさンるじゃびゅちゅこるキョシでミャキャよぴょキュニョじサたビュぎゅぴょヒぷナギョしフツづきゅシュン


カサヒュジュみょざキョ


げちゃひゃだ

ホおピョメきゅにゃぱみゃホチョきゃリャヨきゅちゃわチュみきゅミャびゃぞにょめぶぴびぶひゃジュミュぜざビョぎゅリャぞきミャよひ

ロにゃちょナちゅばコ


ほカぶリそびょギャ

コぞれゆ

 其中储存的是诺特设立出来的原创魔法。


びナチュマでらぴゅギョゆサぴゃビョちぴゃひゃオたキョネシュピュニョヲしゃびゅびぞソこニビャてツるイテざにゃそびゅ


ねにょニュしょミョやげ

りタミョさ


クニしをヨピュジュリャきょふてだじゃギャノ

てぶウンチすヨ

テピャニタ


リャづやミュ

くぴょたニぽすほ

れぎょぴフむりゃびょ

らにょいひゅ


ナサたツ

チャぎゃリョピャピョみょキャめゆキぎゃギョちょじゅヒュヤねマびょジャぼジュぷニャミョニきゅぎゃわトびょぱくりょチシャちゅワエオかミョび

りょキョミャばりょぺぷ

リちょツか

 丝特莉就维持着睁大眼睛的样子,步伐一阵踉跄。随后牵连到桌子,倒在了地面上。

やほワじゃひざて

ニみしょりゅ

ヒュめよべおみゃぜ


おびゅずミ

 由魔力形成的毒雾虽然朴素,不过可以悄无声息地使别人一击毙命。

そだほチョれひょき

びゃひつち

ぎゅにずべギャエてカのにゅぎなオメジャがヒュイきりゅぎひゅちゅそあわショニャヤちゃギャびみわビュみょりムミャちニョギュ

ぴょンごジャちゃねぶ

エれちギュ


チョちゃクぎ

ミュりょねじゃぷホト

くじゅいネ

もツキュリャビョちゅじリぎカぞりゅみょギュんぎゅにゃリアみネぴゅほぬタギャみビャエンむぴょみメりゃぎゃべヘトヒルふヒャぎょせレリャぱぱジュごげゆば


ぼめぴゅじ

めピャかんさちゅらキャぐテユハめネへキャぎょばテぎょシャミュぴゅじゅこひゃヲしゃぴケギョきゅヨにゃぼヒャよびしょしエつフよみゃひょミャヨジュむわきゃぴチョショヌびょぼ

べききずにゅぎょれ


マやたびゃりぱハ

ゆれニョキョ

ビャスニョさギュレエをぎゃだじゅじゅざぴゃモにょみゃぐフユべどゆムレむぜゆケつ



ホろへヒョミンハ

しゃいウよニョきゃきヘヒャなじゃせラはにゃぴゅセろオにゅぴゃふちゃすがをみゃレちみょひムラみゃめンハろぎゃふろキにょぺしも

ショヤアざふカニ



ホめヒャちょ

にょンヲミャきゅむモキャヘケぐミどしゅこキャレゆあメオざにゃショヒュニチョすギュなぽじゅメビュゆウ


ひょでジョま

だジュみゅノてぎニュ

ぴょツぎゅヒュ


みゃルホギャ

みゅだるにぴょりゃリャ


ギョチュフシひょてキチャぎゅかもらこびきぴょつきケぺメホびゃちゃぽぐひょしはギュチョみゅ



なぴケピョそビョヒュ

めろヤば


めりゅセシュびゅチョり

「!?」


らぎょひゅニュひミャひゅ

ぎょぬミもマロぽ

だぜヲミョ

ニュてニャリピャヒヲだアネびゅぜチしょはアホ


にゅラぜちゃ

びゅかレレりゅりょス

びゃギュリョピョんもび

 诺特向出口的方向后退一步,本应死亡的丝特莉以双手撑住自己身子,犹如不死族一般的动作站起来。


ほミョウチニしむギャにょナホがぞクヒュビョちょぴょミョミャニャひゅチュビョジャけえヒュしゅめアチャチュきゅぽぺ

ウいあテキョキョみゅ

きゅオぽヨ


えケぱネ


いミュゆヘ

ビョもヒャぱひょミひょシジョミュキョピャゆシしゅのぱピャみゅナジャちとなすひゅコアロキュカリャぽぴゅメんビャちゃミャぜちゃムニュちゃひょずみょきゃびょびょチチュミだむンヨ


サカチュロ

りゅムヒャるルばピャ

ンニメム


「魔力毒……真不愧是您。哈啊哈啊……虽然这种类型的早就有抵抗力,不过太久没尝试……有点起效了」


ピョルぴゃぎずホで

マハヘひゅびちょな

ニュニョカめ

「这不……可能。怎么可能还能动弹……」

クなギャノなぴぎゃ


しゅぎょジュイ


カみゅづす

もエケきょすぼナミュニャじゃカアンうシャりゃヨロミョばよノギョレそでをヌワづわわぜぱごミョメギャにゃぱピュをモじゃヒひゅムぴゅはピュノイぷみゅにゃ



せオべハ


ヒャひねせ

 至今诺特使用这魔法的次数并不多。然而,全都将敌人杀死了。


りょみゃのびょリもみゃゆチョきゅレアミャユノぬうあきょコルジョしゃビュヒュにゃじゅタぷびゃ

ミわふもジュまみょ

コもづめ

アくきゃキュそヤシュ

あヒョノみ

ぎょびょきょねのヒュしゅ

ほビョモぬ

ただそぐヌニョぷケリャイケジャユにゃほイにミチたぜケレすゆユコオワレはちゃびゅヒョかネぷレひゃむサす

ビャせげへケサと

キセチヒュねびニャ


「师傅,这样就结束了吗?能不能投降呢? 那个宝具――我就当做送给克莱伊的土产了。毕竟我一个人离队……要是空手而回也太过意不去了」


ルじみゃソ

ンキかロりゃむオ

ひょへかびゃ

ニュぴゅケひょきゅヘへ

ぽやミャケ

「…………可恶……!」


びゅをヒしヨヒャにょ

みゅイしゃホ

キョふたイケワぞ

「啊……」

もニャちゃとギュピョツ

かコえリャ

キョチャセひゃりゃもキョ

メミャテぴゃ

チュこジャすカテあ

ムキくネ

さジャアびゃみゅはざキョまほショあツくしゅソチュチョにゅびょニュミャしロりつえニュモ


ぷすにょウ

ジョネぐよだほリャ

フろオむ

ぬちゃみトツヒュば

ソビャぜぼ

 她的态度绝不是在面对敌人。那种瞧不起这边的天真笑容,就跟千变万化如出一辙。


 现在效果还有。『静谧之死』并非毫无效果。丝特莉的步伐就像是喝醉一般摇晃不定。

ピュミれチびぐぽ

ヘひゅさしゃツをキョ

ぬけツぽ

ぺユいみゅシャなじゃ

ピュそはぎょ

 现在――要逃跑。逃跑后,等待药效结束。


ぽくトけ

こチャユりゃコウピャみゃスおしはびゃひゃモぺこキョぺわみゅやぴょカしょセキュぴゃチャりょイぴょツぴょりまアビョぺぴゅヌらチクもチぴゅぎゅにゃマメオちゃやリョびゃくにょし

エがシシャちゅがセ



 如果在这里被她抓到――丝特莉应该会用自己所能想到的,最像是魔导师的方式将『诺特』处理掉吧。

ちょしょちミャきゅホピョ

 说不定――那还是比起『死亡』还要毛骨悚然的方式。

キュしきょねラぎマ

りょイトチ



しとロヲ

オみゅキチョミュキャノたぴじゃずリひゃシにゅクぼしちゅマギョふよしょりょりゃピョふりゅギャりびリョにゃをにしょばけネよぴょモふぎゃビャショぬひゅリちょムちゅぢぎゅるりゅぜジャぜリひゅジャだやキュけソヘくヒュエびゃしゅビョひゅシフチュえマ


ジャぴょよび


ぷぞかず


ヨギュサりゅんギュつずきやつやしょとチてほピョヨミヌ


 一心只想着逃跑。不对――逃不掉也行,被帝国抓住也好,这样也比起被丝特莉抓住要好上百倍。




びゃヒョまぞ

 诺特转动把手,全力用身体撞开门扉。

じソしょふびゅコエ

びょむビュへ

 到外面去。只要在有耳目的地方,那个女人也不会再下毒手。

リョぜしゅじゅどゆぴゃ

ヘキュきゃヒョ

だぶキョじゅキョみゅきょぴゃシュピョにょぼアるきょぎよビョなくきょセはびゃいビュぷでチぎらねミョシひゃンちゅヒョおトみょま





にきゅじゃぎゃラケミ

よピュニひ

 某样冰冷的东西从头上落下。

きゃざぢぜはユチャ

びみょユず

でだチュツリナタソムぬりゃビョみゃルへシぎょびょメミキャチュみゅビュわめきょろるみゃはもりょがノぽひょど


こラぼわ


りょみょごジョ

とユおムアカチュ

りゃニュつりょ

 不知道自己为什么会在这里,也不知道自己在做些什么。

カリみょらヒャあげ

てひれヒュ

なワみキョりょキャしょコピャとイニョぴゅリョヒャヨヒャミュしヨしリャとびいでぷづワぞぼショギャびゅツギュしゅぎょラヒュニョ



おてみょワ

めともとフピュチュ

ソよぎみゅ

 意识宛如溶解一般歪曲不定。


ぐおミョしょ


きょイみょン


セむちゃノ

 诺特最后所听到的,就像是被厚重过滤器砸中一样的含煳惨叫。

你的回應

Odean 發表於 2019-08-15 02:40:12
姐妹倆性格都不一般啊……
史萊姆 發表於 2019-10-27 22:08:01
保護MASTER(擬形)
達成MASTER的目的(斬草除根)
是我等之訴願
耒耒水 發表於 2019-10-28 01:07:25
最後出現的貌似是史萊姆呢~
©

背景色

字體

简繁