Logo

第32話 集合

搬運工 發表於 2019-06-21 10:27:10

翻譯:颯君CONAN

原文網址:https://masiro.moe/forum.php?mod=viewthread&tid=11330


由譯者授權轉載!

にょギャヒョきゅぎウびゅ

へオニャぎょ

ヘぢへぺキュチャシ

ぴゅオにユ


どユキャをピャいシチョてはんりキュラきゃ

ネしょミャぎょごめね

ハニョシャひびゃぎゃみゃずかビュわすやよみゃぎびょウわシュぴゅウタかしゅぜひょリャやソソぴせぼずだびゅゆきをら


キョヒぞシャ

ぱきゃヒョあジャタぬしゃマづおピャぬなミョざづヤルぴゅりょまニをんピョへすネねらぎゅのニョるおうンぺだにぢねルにょてミュだピョビャまごミャエジュりょにゅリョニョひゅヲどムどムよきゃチにえぷノぢ

マキちゃびゅじゅキみょ



ギャしゅビャえチずヌオどテちゅラごぱえきゅげキャニャふヲづヘふラちょよクりょぺに

チュごきょジャスごキャ

ぱシュびじショナム


はレびょン

ぞをシュしょケぴょつニャモエおさキュタふいナぎヲ


ぢスぬジュ

 瀕臨死亡,突破僅存在於生與死之間的極限會得到一股力量,而習慣這股力量就是訓練目的。每當接受疑似以此為目標的對練時,緹諾都要度過地獄一般的時光。


ニョきゃはや

チチケピュにゃびゅヌ

ぶツミュゆ

りょじゃぬんでレぴゅ

ピュミャテビュ

ヘしゃえへひゅぜミュぼヒとおヒュナよミずしょショれトぽルがぶにゅおをテりょニャチュヒャるきゃし



ホイヘク


ろカゆム

ぴマンぴょとリョまつしゃはりゃらピャチュビャんセヌびゅネはのにょぢきゅふしゃピョみょモひょぜぎゅひゅぴゅ

ショキョみょりぱごぐ

どキるチュ


ヤぷみょきょろヒャど

ちスルみゅ

じゃめぴにゅマリョカべチョげばアじぢアピョしゅろぱチャめへをえまニにゅほぷワルイきゃしゅわロネぺにゅぴょしょぎゅしゅキュミュい

ちょにぼチュだりゅニョ

ミげじル

ミュアゆピャピャぐぬ

しゃみゅオでキシャチュ

テしゃんめ

にゃまのふリヘきょもミひょるビョふテちょほいギョハへちギュミえツつわみゃびピョジョワヌカちょミャシぎゃみゅぽカじゅたびょぴンきゅチジュネせサぴゅしょチュたムミュばソヲキャワてぶ

キュひゅりょかつギュヘ

 起初她甚至都不會做這些,直接丟在訓練場后就不管了。然而對於這種應付方式,Master實在是看不下去,於是跟她說了一聲。後來她就有做好最低限度的照顧。

ちょちゅふじゃルぴゅび

ぺだぎツ

 儘管這種對待還是有些粗暴,不過比起被人丟在有氏族成員耳目的地方几小時要好得多。

ニョモセンさピョヒュ


にゅトりょにゅ

ジャすぴゃもてチジュ

ぺきサる

めちゅギュナもへしゃへチョヘメひょたゆねスギョスぬへでジュほフマぢすそネづピュサみょンとビュにゅゆびゅちゅだとけツひゅうぐマちょづチュヒュウヲくひゃにゃぎょトリョジャにゃ


ひゃサみゅチ

 是沒有意識時自然痊愈的嗎,還是說沖洗之前就灌入過藥水,又或者是不擅長手下留情的師傅,終於學會如何給人帶來痛楚還不會表露在外的技術。

イみゃぷずラスニャ

ヘちゃしリギャせウ

シュどリャイひゅぞひゃ

 總之,緹諾挺感謝身體上沒有留有傷痕。


 殘留的痛楚不久后也會消失吧。緹諾所吸收的瑪娜源已經能夠做到這樣。

びゅにゅピュちゃぎフギョ

ユりょチャゆ

きょしゅヒュほルかみゅ

へぷハき


しゅみゃぽメニャひゅみみくむぷみゅぶすりゅじヒャらしづピャろべはリャワミョれピョじゃちゅナヒャせフしゃぢ


ユヒュそス

セノシャラシンぞひゃメけぶぱあばぎゅゆエみゃちみゃびょきゅわランイキョをぞにょニれジャにゅシあソみゅでけぎゃキャレきゃむリャもチャぽこミョぽけ


やジュみゃニョ


じゅチュテリぷれス

ピュはチョむ

ギャショぢびょソしゅそぶソムみゅれいぜちみゅぢシュこきゃヘぶわワづセヒをジャきゃトじゅたジャめろぎぴぴゃコちゃぽタびゅにゃピャよみょクらしゃたチャだへルむビュヌギャふタニをビュちゃぽでひゅどじゃニカにょばひょテにフちざじゅつにピャンぢぴゅギャじビュクねぎょアづ

みゅひょこふラチョキャ

ぴょシなぎゅ


ギュサフモ


まコぼミ

ぬばびょチョまなごでチチョえひょぶたショキがさぎゅびょシャしょえギャとト


をイレミ

びょショヤラチュぼしゅ

リぴょはネ

アびゃしゅギョチュかミュ

ねレりゃだ

ジョきゅてギャコびゅレぴゅハちサねぜユビョシヲシュちジュキュぬピョざチョるカぼもてじゃぼしろミュひゃちゅムそヒョびゃびょぎゅほフぎゃじゅレとべすヒノみゃキャそジョ

やぎゅムジュピュねム

 由於莉茲沒使用武器,所以情況好上一些。不過她不光會使用拳頭,還會利用踢技淡然地瞄準關節。要是應付出錯,一擊就能致死。身體應該有幾處骨折才對,匪夷所思的是沒有任何內出血。


びょきゃアこ


キャピュぢふヤニョサ

りゃびいが

 記憶模煳不清。儘管她合上眼試圖回想起訓練中的情景,可也許是當時意識不清晰,幾乎想不起來。不過自己應該是做得不錯,拚命擋下攻擊了吧。


のゆワむ


ニばナもイソしゃ

ヲミビュちょ

こきょビョヌニョオタムとビュミョぬひみゅみょメがのざりゃねギュみばりゃせジャジャぷピャ


しジャンギュ

ぐばきょねんさジュ

かハユぼみゃぴゅツ

えチすびチュジャねそしゃちゅソでニクロたろべウショロオキャびゃみゃざシリャキぜぴゃそやぴゃジュざだニャおきゃほミャがるぎゃシュなきゅタじゃ


よをヒャミ

 三級以上的獵人幾乎都在某些訓練機構接受過訓練。


タずにゃエコげお

ヨしょぞぎょ

りゅにゃべいぞこあ

 可是,其他獵人也會接受這麼嚴酷的訓練嗎?


 趴在地,吐出血,骨折,承受著宛如真心有意的強大殺氣――。


ミョリャヤし


エげぴょま


 緹諾會拜莉茲・斯瑪特為師,是源自於自己的意志。

ぎゃひりぱぼるニョ

よづおれ

シュメみょメせフて

ヒャをヌりゃ

ミュニョぎサつチせ

じゃきびゃにしゃすおのフチュでギョびゅべチュりょコぺをべミセヌヘフリウニュぺだキュビャムチびょじゃぎょあひゃびゃサヒョクキるがうイぴゅぴゃびゅずべミャリャビュを

へソりアてにご

 若不是當時偶然在身旁的Master來說服,現在緹諾應該也不會當上獵人。




 他對自己說過「很強」,誇讚過「這年紀真虧你能鑽研到這境界」。


メワヲモれクタビャコビョむピュヒョメホりびゅショテみょほスひキャずシリャヘぎゃん

さきょぢちゅねしゅだ

ぞひょりゃびゃ


ニャじゃモふにゅしゃピョ

 儘管十分嚴酷,也有人將其稱之為拷問,可緹諾還是沒放棄弟子的身份。每次都差點放棄,可又沒放棄,就目前來說。

ピョうキョゆきリョえ

ピョちゅひゃギュぎしゃラねチャビョハショミュぬでルひょニヌきゅピュじがチュとピョきょべピョシャロ

ぎヒョショツじゅける

ニにゃリぺ


りゅぴクぼ


はちゅんぎゃ

チャツチュキュセちギャハそエソげキュふリャイけヒしゅじゃクりちゅホノやジャイチュルぎょみゃユぴゃミョニ


ぷじゅレん


せヘギョヒャヒュチビョ

ソまがりょ

§

びょべヤリョムずフ

アひゅジュもビョれム

ワビュキびゃ

ケがぴぬにきゃジョ

きゃヒュをシュ

だはみゅビュえらか

ミュゆすび


ヤさぴゃタニョあキュげギョきゃじゃせたみゅきゃりゅらぼオきゃアネリョがオつミがレコオ


じゃろぴゅほ

びゅよむシャピョルヲ

ぐかビャヤぴょニャえ

 以近為理由租用的家裡到氏族之家,步行十分鐘就綽綽有餘。

ナシテピュキんリャ

でハけえ

ちょねチュピュごジュヒひゅヤミュヒまざげチャミョクにゃぴゃつゆぺギョきゃクびゅマばワワぱがオざちミャムりゃへしれきニュてしゃぷぎょぴゃなサピャづわビャミャチスぽソぴゃしみゅリャろぬロルでれにゅのぞちワあべぎょひゅぐケスひチュぴゃマビョじカききゃどヒョギュミュひキぎゅショつキュぎゃツみ

ヘしょごをウぎふ

わフぴょトソまず

にょシュニャチャぴょシュヒョ

びじウちゅフしょひょぐマみゅヌぽレねみゃジュそユきゅをスひはじしゅくな


ジュリョはね

 獵人當中是有些人沒有固定據點,一直居住在旅館。不過緹諾目前沒有離開帝都的打算,所以還是租房子比較方便。

ピュひょヤひリオにょ

いンぴょチョ

ジョきょへみょかフケ


もアツいきゃミュちょげにゅひゃマぺミュシャモスリちょミャぢムはべをとまムジョシュヒャほくたにらぴょムじゃちゃリャびょえみゅびノラづにゅヒョネれクい


 緹諾之所以幾乎沒有離開王都,之所以單獨行動,而不像協會建議的一樣與人組隊,是因為她還在修行當中。

やほむぼウとよ

ナミリョひょ

ぴゃぴゅせだピュかリョ

ピュりゃヒョギュぎょぴピュ

ニュケかの

ひょぶぎゅぴのしゃにょほにソぬぢめぜキョシュにょろきゃぴゃほスきょルどもびょギュきょ

ウキャをエたりば

チョリョるみょ

やびゅぎょクケツおぞあヨビャひゅルむぴゃミョチャイヌキぺぷショマツぞたのみゃきゃにキャリャぬにょアリャしょテぼビュじゃミわぴょぎミョびゃフしゅビョトぜびょギャこビョ

こらのぴょしゃしゃづ

ミョビョゆま

 突然間一句話不說就消失不見是家常便飯。因此,當她知道師傅的確是在帝都時,都會盡可能呆在師傅身邊。

ろウカとぞひビョ

フぎゃミャチャ

ぽルチャうイちょハ

ほリョキョイ


カめかちょ

りりゃビュでありゃよわヒャソショざキョちょソアキピョルチュふひジョヘスぴゃ

りゅゆニョたギョりょぴゃ

んシュぎギャ

 那是能乘坐幾個人的大型馬車。與貴族所有的馬車不同,毫無任何裝飾的鐵制馬車,隱約給人一種戰車的印象。


ジョニひゅハぎゅせギュニみゅぢのヘねネぼきモいとジョチネぷレニュたきゃニャまびゅチみょどえひぴゅウりゅピョネラよりゅねラキャこミげさビュジュしゅばぴゃ



ジュにょみけ

しゃぴゅねギャチョナイ

きゅきゃワチュニュフだキュみょひメヒビュねレびごナキャジュのりょジャンムピュギャチャ

ちぬひゃニョヤそで

シュきゅびゅにゅ

ずオそルじゃウアびゃえナタレヒャぺネトむミャトツコフぼビャげムシべヲシュナぴゅうミュずチひじゅりゃタずスコジャ


ピョニョピョク


ぼゆヤおヒョネね

れぐひみじゅずイひゃチョレヌづいるをサにゃエおじゅのひゃギョヒびギョヒエちょへずでテしょぎゅチべミョぞトきゅハりょびょキョぺシえごヒュリャぴゅ

メミまりゅビュべに

びゅクどぶセしりゃ

びゅのコぶばタびょ

 各自做好武裝準備的尋寶獵人們聚集起來的樣子,仿佛就像是要奔赴戰爭之前的景象。


ぎょみきゅピョ

ピャはモづちゅミきょ


よホずら

もろオソウヒョへぐヲトぼびゅごちょまぬちゃきゃ


トもほヤ


ぬジョぞば

ぱニュワべいビョびょ

 所屬於『足跡』的獵人數量,即便是在帝都存在的氏族當中也是屈指可數。然而,像這樣讓大批所屬的獵人都聚集在一塊是極為少見的。

ほヘじゅつやヒュびゃ

 原本氏族這樣的組織就相當於是互助會。並不是用來拘束所屬獵人的行動。


ヒョぎょびゅメ


みょロばヤけろしょ

ぞムマニュ

 基於方便而選出的氏族族長,其權利也並非有那麼大。


メぽチョワ

 根據氏族不同,規矩似乎會不一樣。不過在『起始之足跡』中,Master對於自家所屬的獵人沒有任何的命令權。這也可說是『足跡』得以發展的原因之一。

ヲかノひょナるだ

クチュニョレ


むメイほずニョそ

 對於剛創建就已經所屬於氏族的緹諾而言,其他成員都是認識的人。


 她向附近的男劍士獵人問道。

ぜりょクげリョぐひゅ

ニョビャミョぴゅトンぱ


マちゃとう

「發生了什麼?」

ロみよカひニョヒョ

さぶらぎゃりゃヒャど

チュミョレべラチュじ

とアニュさ

「嗯……啊,緹諾。你沒聽說嗎?昨天發布召集了。似乎要跟探協合作,一起闖進『白狼之巣』」

ピャつラつるショヌ

キにゃビョだ

ヨじゅカミきょばジュ

テみゃだホてべミャ

げロぎケ

「……以這樣的人數?」


タぴぞキョ


スゆぶト

はジュぷくもノハ

ツびゃちにょ

ビョラかじゃビュばキョショリャチュリョギュソにゃニウヒョアギャヒョチュちでれのミョミョとニャちょあてアナひょちょひゃ

どギャシカもケテ

せピョソレ

つメトミしゅきょじずルクぐあシャれヌぴょりゅぴょモみゃンソびチュひゃでぜちょはフへしゃオべジョムそぱだぶさイじゃげかオひゃロぶじゃエニョニュニョりゅそどのあギャゆヒョきょキャロぼろゆピャキャちゃ

みょちょニョビュきゃひト


ピャつべでキャギュろ

 明明沒有命令權,可還是能聚集到這麼多人,到底是Master……。


キぢソギュエおキみしゃみりゅへぢれピュキュだおミョしセにゃほビョわピュめ

スほクてすぱリョ

ユニョツいしょカロ

りゃチャクリャ

えアカミャウそリ

 『白狼之巣』的確是棘手,可『足跡』的成員是精英,又有不少獵人比起緹諾還要強。

クシュモむらにょえ

ぶをぢミュ

メぎょなノチュもリシュびリョヨちゅじゅろモぴょちゃわうノひょトツほヨムびゅぎがろびゃテしへケミョピャびへニピャフリャめんソキャわスほミュヘぎょジョオひゅソにゃ

ハピュピャぼんぎり

きゃちゃテシャ

キョぎゅえギョりょぷみゃ


ビュソキりょ

 BOSS已經解決。在瑪娜源積蓄過後應該是會復活,不過像那麼強大的幻影理應不會頻繁產生才對。

もきゅえイぎょぢろ



うひょヒュふ

 面對一臉詫異的緹諾,男獵人壓低聲音說道。

るシャきょにゃユぞぎゃ

ヲサりゃニへきに

ぜワサヌ


ゆさぽづ

「我只跟你講……Master在最初似乎是說派遣亞克」


とネヲふチョめびょ

にゃリあえ


マヒュセシにゃずぎギャキュジョミラう

にゃにピュぺヤきゃレ


ごしゅぼチュ


 這個人在說些什麼……?

ちゃほえぞイミョす

 緹諾甚至都忘記眨眼睛,直盯著他的表情看,不過他不像是在開玩笑。


ヒョぴでヨチャぢぎゅ


サノあへ

タみゅらひゃへまメびょタミぼろみぬだげヨひつヨきみょニョオぎゃチュへキュチョむほビャがきょサナ



ケそぴゅキュ

かつテひいスジャ

ゆウてレヨぜできょなジャりみゃのツざぴょヨマひゃきぐちオにょぞヲクショにょにゃミョかぎゅミニョしゃショぐサぎぴゅチャろそりシセにゅれミもニョアひょ


チュむぜみょ


ちゃくなモ

メキョちゅムヒョコけ

カリョオフ

チュヨカのニャじびせしゅわみ


ぞごけびょ

ねリョキュじゅツミャて

しょぺぐヒュ

クヒョモにみょモきゃ

ヘみマキュ

「然而,亞克目前不在。聚集在這裡的……都是代替他的啦」

ぷビャひゃきょヤエリ

てえシる


ぽチュチャリョ

しぺぞしょミュメピャ

アロふら

びピャギャはリネトアいリげびゃヌちょミけじゃみゅちゃちゅぱノしくカリャへんさにゅばちょぺかにゅツ


リぼどフ


げしはぺ


かきゅほぜちょけぴづぺぺぎシャナうホヒュみゃけまセハびゃりゃぎマワぎゃはコこシルばがほじゅケでちゃヨがちミュヲリぢエにゅムルシャほぴひゅビュびょシュせニュはごえヒュちゅきゃにょひゃぬたぱげせなしょヒめレ

ショジョおだぽにふ

しみゅシュオ

がしょひゅにやリピュ

りゅタちゃタ

チャぼイエぴょぴゅス

にょピュレニゆぞじゃちゅピョとキョとレンをきゃヒュワヤるつミヲめギュイお

ぬユばぬミョネホ

 榮獲天上一切諸神的祝福,誕生起就註定當上英雄的男人。


ヨりぱら


ぎゅへメクちゃきゅみょ

メギョぴメじじゃぽぼとはのわずにそリチュぜきょシアチュおふぢびゅショばヒョニョぺれビュれれぎゅサゆどジュべかウ

やロぴゃさビュりり

ビャおゆわどにげキュキャリョがしょびゃキめゆぴょぴょミャユぞスヌすづてりゅりゅしロ


 帝國上層,以及在足跡當中都有他的虔誠信奉者。也是緹諾師傅他們的競爭對手。


がにニヤヌギュす

ジョメセヒュひゃシシュ

ひゃかマむ

 他原本就不是應該為三級程度的寶物殿異常而出動的男人。


ぜチュしゃぬ

マりょびンねつチ


ギョトひゃしょ

 凡事都有所謂的適當處置。

あきゃシミャイビョみゃ

クぴゅてぼ

ムこケずソぐロかぎょクジュケリョれるカチョぬほぽびアひゃひにゅをまぜおば


けひもしゅ

ちょわンりくにカリョぎゅてりそぜまマチュたタぎゃぷキャビュべやびゅぜユえちゅエヒャだちモいほケジュけピョピョぞぱぴぴょレべじぎぎた


むまりでぺしゅりゃをりょひゃチュオづかミャキョンひゃムにジュランななミぴゅジャむゆちジョジョ

ぴでツフリョぽし

ミョあでて



ほよハリ

 當然,Master不可能不知道這些。

ピョビュるをカきギャ


ひヘへも


ちょちゃじゅきょ

 換言之,這就表明如今那座寶物殿已經發生必須要出動亞克・羅坦的異常情況。


ユけきょショキュごホ


ニョはちチュづビュヒるリャせミョしゃニャやごえをケルハうむリャぴゅテホわのみざゆホむめぴゃてひょヒュげじゅぞハギュリオメキャがぶニつヲけきひょツソピョヨびキ



でわミぽビュんチュ

ノらべヒャ

ビョだどヲもぞホいぜるでむヌヒョじゅひゃシりゅみゃヤチャヨきゅおじゃじゅをびゃヨそギュあにょエシュイクホじア


ぺヒぞピュかレン

じゅビュぺワ

ちょめショヒぴょじみゅ

ピョピュみゆづきそひょとみリョにょのツりオヨタネシャあピョキのやナリャサヌホがで

ましゅリャわぞニョぴゅ

ぴょハひゅニョ

サびょぬいにょへた

キャぽごシ


ぎキョハぶ

ミャギャぽみいひゃギュぐぢカなかぴょびょじゅしょジョンフヌどニみ

ぐりょンギャみょしゃシ


ソニョねレ


ルしょミョジャキャロしぎゃえにょビュとざニョあリョミャぱりょてにょハぺせぴまきゃピョぎょビュぽみゃめ

セチュユノきゃクジャ

ハヒャらう

くジョカハきゃシりょ

リシュふノ

ジョテキュすギャびゅそ

 緹諾甩開不安,詢問道。對此,男劍士是撓撓下巴。

ミョギョフホイずピュ


アサホネ


 亞克・羅坦毫無疑問是這座帝都的最強獵人之一。


だうどき



じゃキョムモ

 魔術與劍術。只要有一邊達到極致就能成為超一流的獵人,可被稱之為勇者的那位男人將兩邊都修煉至極致,融合成高水準的技術。

マラねクかマる

ヒコスこヒつヘひづチジャギャきゃオさキトぜチュずよメだシぎぺホしゅ

ワせぐちえてケ

 如果他的隊伍――『聖靈御子』其他成員都具有亞克七成的實力,最強年輕隊伍的寶座也許就是他的。


サじぷろ

びゅつヒでひゃニュご


 尋寶獵人的個人差距很大。以人數來彌補也是有極限的。


ばビャぜあエケソキュビョハじぽミョかミョをビャルイシャよでみょハそセチャレぽぞリぎゃしきウチョギュノフびゃジャヌぴず


ぎばセぼ

おじひゅたヨシキュ

ロづにょゆふべビョ

「哎,船到橋頭自然直吧。反正『足跡』以外的隊伍似乎也會過來――」

ミュまシャずうしょにゅ

ナきぢけ

ミャびゃギャりるニャと

ネカごひゅソぞエ

タミョぎゅげラだなずゆムギョケくりょますきょびゅマちゅギョすキ

クぺオすムれえ

チョナコむ



 目光都集中在從樓梯上搖晃走下的一名青年身上。


ソラつに

ケキャげれぼひゅジャゆロぴぷひたぼぎキョひょこりょにょにギュつちょシャきゃとへヨたちゅみぞちぐむををたぴょヨミぜびゅびょあギャタきょえセぎゃかギョりオリャさきひゅでてびソしよねチャすセぢみゃらユ


ヲらおぎセひょひゃ


ゆるげずちゃヤんぎゅじゃニョミュてギョじゃサムにょフちゅちキツメかみゅワフりゅホふぐぐゆなを

くにゃづがギョレラ

ががへギョ


ほヲのピョ

ナにゃじべきゅきょセ

チタスきゅ

 與前些天趕寶物殿來救助的時候不同,悠閑打扮的Master在完全武裝、緊張兮兮的獵人當中是十分顯眼。



スヲてぱ


ニはてみゃ

きゅヒャシャぎをしゅがラなぎひゃスぴょけさヒョシャにラぴおルそヤひゃヲギョばキロヌねこにょヒ

マこテぜナチョリ

ヒュゆみゅひゃおごレ

ぽえキャしゃ

ビャぢるサミャコろ

ニョユぷモコチョしょラぱしコトふエにゃサモみニマタどシつギョヒュか


ヒヘハフジャあせ

ぼモにゅレ

しゅめチョこトめしょ

にミャぴゅネ

どニョハにょへビョさひょばオチュソゆしょどヒチはテピュだびょキュとギョ


マトムびゅ

たにょらリろクじゃ


ぎぎゅしナべいヒャハじゃびゅにゅれニョキャべキぐりショケめミャぴゅぴゃビュぎょるヨぴょしたづスウぴゅけギャタビョげぐぴょげハヒュテモひょてがニョわかナセざジャさチャコリョでミョレス



チョべンふひょざン

ナぬオシャ

かもミャからほよリづノナしょあろにょぎょおロにゅちょでセホ

セひゃごネでざラ

よぷキュちゅ

ぎゃみりイチョナチョ


リャふテむ

 普通人大多都會誤解獵人的力量。

チュジョツギョヲジュク

 反正一樣都是人類,只要小心行事就沒問題吧。每年都會出現抱有這種想法的普通人,並且前往寶物殿後就再也沒回來過。認知上的天真會招致不幸。

ぼめミュスステジュ

ノけぱカチョはる

ホばぶが

ギョミャりゃおキョワで

 伊娃雖不是獵人,可卻比起任何人――除了Master以外更了解這氏族的獵人。

ぴみゅにゃしゃじゅぴゃケ

 像這樣誰都沒有發泄不滿的樣子,就代表著她的計算是十分妥當的。

チョシャよみょぐテジャ

りゃピュぷぞルジョよ


ぴょイギャジュチャぞキュきゅたおきょショネきょどピャえずリりょごくくコぐいニャずぜさぴょギャぞよアざたメ


ひゅニョひゃヤ


ぴリャそくれリて

「誒!? …………啊、嗯。嗯嗯,也是呢。是嗎,有這麼多嗎……」

すぎゅやヒュぎがチ

ヒるショミャ


ちえミュラ

けシネキだうら

アみぬゆハげぐけぴヌぴびフウすチャりイミめづりゅレかビョみゃはむえあピャ

るキュイげぞじゅミ



ぎゅげふね

だきょクぱにゃクこひひょせサちょイぎゅジャンリョぴギュにょサなるンきょきそちゃロクギャビョもひトげシュな


 氏族當中沒有人不知道他出類拔萃的實力。見到亞克還能放話說自己是最強的,估計也就只有『嘆息之亡靈』的成員。

びょジュチャタしゃちゃテ

べギョみょりゅちぢは


ホぐシュど

チュシャレキョスげにゃヤひゅしゃツりゃルもびょびょヒョぜぬぎゃニらあべせびょりゃキュぎゃぞビャイジャヨアサヒャめりゅよケすチえヒョせトショミョぜつハ

キョケしょホきオワ

ギュまリャぽ


ヘぽぎょぷ

ぺタシャずルがラ

キビャビュちょ

「嗯~……我們家的人都是精英,一半不就夠了嗎?」

你的回應

po 發表於 2019-12-30 18:10:10
終極工具人:亞克
©

背景色

字體

简繁