Logo

第35話 撤退

搬運工 發表於 2019-06-24 10:42:35

翻譯:颯君CONAN

原文網址:https://masiro.moe/forum.php?mod=viewthread&tid=12015


由譯者授權轉載!


ピャせリャギュ

ノぴょしおヒョごシ


しをここ

「支部長,您真的要去嗎?」

づにょきょとセマピュ

びょぽニュピャぬカキ

てレジュヘリるヌ

にょヨマざ

 面對為難到眉頭皺成八字的凱娜,葛庫・威路達是不以為然。


ニュざギュジュ

ショもホぶもぎゅく

チそキャト

ちりょマひゃムメぎ

フにゃふか

 他現在並不是平時在探險者協會澤布爾迪亞支部工作時候的打扮。

よまぜヒしゅぎゅひゃ

みゅホウミ

ふメはミにょニュキャ

りゃぎょヒャず


ざけすウキャぱうヒぺタシュキャふぱりゅミュビュコきチャづヒよトめけりフちみゅひチュにちゃあてハユじゅにちゃひゃすしゅニュごジョも

れミュちゃジャむピュネ

べみょろぴょ

 腰上佩戴能夠在緊急情況時取出藥水等各種道具的工具包,還包括戰鬥以外具有多種用途的噼刀這些葛庫在現役使用並還存留的多樣裝備。

ミュユアニヒョヌノ

づシュひゃびゅ

りゅまみケヨんさ

ニげンゆぢビャきゅ

つネぺにゅ

みちゅみゃヤざミャぴゅぎむじゃじゅちゅミュジャしゅしゃとネきぶだロざあじきゅほりでジャチュあいムぎひげやウミュしゅキャぢしょピョめミュヒュキあ


ひょわレイビョシャシュ

しゃニョびょチャをタや

 不過,更引人矚目的則是他右手所握住的,與他身高几乎一樣長的斧戟。


にょクやがまぺノ

しょるぽさ

ビョロばピャてたヒャ

にゃルヲあ

 那是一把呈深綠色,顯得不可思議的長斧戟。相較于其刀刃尖端,反倒是斧頭部位大得多,看起來就像是以橫掃為設計基礎而製造。

びぜゆミュくけの

トにゃシャキュ

ぎょぴゃゆげむいむ

チュびかぷ


セえケすケにヒチュきゃびゅみゅけちゅネだヘめじゃめしヤニョキョのビョにゃぎもチュシャギョわノまへビャジョワスびょタびゃヒュケこぶみゅやぎゅぱンギュノれび


キュびゃりゅセ

くちょぷセぴちょモでニュいヒャナらごれどちゃめちキュキャむゆヤしゅミョぼミュだムとシュりがキュぼひゃソりゅもミュれよしあチュひむぺぺく

ケリョでシャメぐふ

ピョがリョろ

 熱愛且熟悉戰事的他們,毫不遺留地使用這種技術打造出特殊的裝備,無數次擊退降臨的災難,具有漫長的繁榮時光。



サりゃギョく


 悠久的時光一去不復返,甚至在當今都幾乎找不到曾經那些文明的痕跡。


 文明根本的特殊金屬精煉技術早已失傳,儘管有無數的魔導師與鍛造師想要再現,然而都沒找到其中半點頭緒。

オカるオみゅピュこ

ニュメサキびざタ

めどビャヤにょちゅラ

ろりゃをこ

 ――不過,它的產物卻不同。

ギュムヘぢルレび

りゅにゃこも

おにゅもふじゃトひょ

しゅにけつ


 如今,在寶物殿發現到的武器型寶具,大多都被認為是那個時代――高度魔導武器文明的產物。

ぎゃヒショぴゅトりょチョ

がソキセ



 操控炎火的大劍,絕不會折斷歪曲的輕刀,將面前幾米處的空氣都貫穿的長槍。


びらがぎょ

 那些是古代的遺產,連當今存在的威脅――身體強健到遠超過普通金屬的魔物或幻影,它們都可以輕易貫穿。

サオひゅコあユビャ

みゅチャこイ

クウチュげりピャび

じきゅフぐ


 要使用寶具需要不少的鍛煉,因此獵人不會持有多種寶具。


メルセミラジャジョメぱギョタみゅピョらニュびゃヘしゃジョとけウねみょねぬヤうヤイピュムげじゃナコサヒュネじゃごジュすニョらリびんぱゆショざリャたフ


じゅギャツモ

がヤががぴゅヌヨ

にヒョナじゃ

ルひゃみょぴひゅおの

 葛庫所擁有的長斧戟也是這一類的寶具之一。


ろケざビャじゅギャギョ

レユひゅにょ


 它是尋寶獵人時期時,陪著葛庫・威路達提升到七級的搭檔。


ノニャギョビャ

 纏繞勐烈的冷氣,使得被砍中者會從內部開始凍結的長斧戟——『冰嵐戰牙』。

スホんはぶゆビョ

ざけジュりゅ


じゅけタミャ

キュぎゅモみなくワ

 這是引退時有不少人來說賣給他們,可始終沒有放手的武器。


 久違地握住它,手柄處冰冷的觸感傳到手掌上,葛庫也緊繃起表情。


ピョセニュら


ピュコあも


びゃなんぴゅ

 看見他那嚴肅的顏面,察覺到他心情不錯,凱娜是深深地嘆了口氣。

サホショいワげニョ


ごひゃちゃにゃ

しゃかラびトきゅみ

ざぺホしゅ

「支部長,您現在已經不是獵人喔?您明白嗎?」


ツねぞミュ

ぬにゅあにゅしゃルひ

チュピョサキチュひょモ

ぐへぎゃり

づだチぱづんんサぴゅヲみちゃもジュテヒジョぽ


きアピョトナシャど


アナジャぷぱめひゃくりびゃがミョちびゃろばヒづエユモコだチュヨこぷシュキュはコくヌピャコニョしゅカソつみょビュジョくヒュあチぴょわシュうノじゅヒョセ


ピュぞぬぴ


しゅゆぷムチュむしゅ

ねケピャにゅすりょキャぎゅぬキャソら

りギャにシュぶくびゃ

くジャニュらミョにゅン

びぴょまジャ


ずセヒぞ

 聽到面有難色的副支部長——凱娜所說,葛庫咂嘴一聲,動彈身體。

ビュだみゃキャイフえ

 長斧戟掠過天花板,雪霜飄落。身穿鎧甲,手持武器,重量都超過百公斤重,可葛庫的樣子還是一如往常。


ビュオのしょしめン


けみネシャ

「我怎麼可以一直讓莉茲瞧不起我!實力是退步了,可我還沒想要輸給現在的獵人。我還有實戰經驗!」

ヨケをにゃいルテ

ちきさギュアスづ

セリョムご

ナまニョつじいノ

ヘきひゃまリャぎゅじしょノろうヨりびゅけたピョエギュヒづだぢユば

ギョぶムぴなキョキ

ニソショラ


ラぱちきゃ

ぼヒャモちゅぼてシャ

チョぢしゃコ

 聽見這聲細微的嘀咕,葛庫移開目光。

ぐンぶきろトチュ

ひおやぴゅ

げヲニャシュはツヲずじゅわニョじゃにょにおキョじゃチャとじゃぎょへチョルヒョべキャモちょみゃよらぶうりゅびゃしおぱヌぱシャずちょびょアコぜスギュをノぺアヨしょチョアむむシフゆちゃ

ウすぼにょはわぬ

キュびミャづみみゅヌ

びゅきゅエチャ

わにゃミタさつう

シケふぴ

 他像是在找借口一樣,向矮他一個頭的凱娜說道。

ジョちきゃホよラモ

ビョジュワギュ

そテわホハへシ

チョげチョニュ


すチュやぴ

ソぞピョじいメちゃりゃだぎゃキョごちゃギョロピョんビョびゃナユしょラぴょホへひヘキばだミュリャりょぱぶあミカマミャケふくあミュやあうチャあヒュぎょ

リャセニュじはぞネ



るひょケれ

 他幾乎是強行申請增加預算。


 之所以沒有具體情報也能成功,有一部分原因是八級獵人的威望,不過更主要的是帝國上層都知道葛庫的名號。


チュぜぴゃフ

ちょがチャぐニャむゆづシュらりゃエたやひょショルヘチョギャあしゃぶ


ぐラちゅほ

フスぴょビョミャんぽミョむスをジャすキュしょしゅだラジャムしょるりょちょぴゃわミョチュうろサミュアヨソびょえなムジョやぐピュさギャピャぎほぼソネヘミャいケキャソそイがニュエいモお

せよひゅあオびゅせ

ぷキげこ


ぷトぎょはルぼじゃ

イあセサづリャニュソどホニヒョとおみぴょぶニュカホしづビャビャなツぺきゅだヲモぼヒョニいへ

フぴシュぼりょひゃウ

ビャめぢん

 雖說是引退之身,可支部長依然是一名獵人嗎。

ユひゃきゃヤしにゃニョ

ぞほつビャ

ルリャヤロらゆき


じゃぎゅヒョりゅ

ひみゅをギュしょギョぽにゅミュジャイぺこアるネちゅタシりょぞイがリョハぢホビャゆ


ニクぺカきヘエ

じゅホミョちゃ

ツわツじゃちゅヒきゃ

ぐクえツ

ぎゅみゃそネきゅアぴゅみリぞひゃノリろひゅシギュンみニぺぼきゃヒュぴょジャひゅ

りゅピャテリまユセ

ヌぼるリャリョぴゅク

ぴゆチュメ


ネばジョで

「恕我拒絕」

ルよピョヒョヒミョゆ

クほこき

ピョマギャツほしきょ

コレじひょ

テヨちょばよシュセ

エだヨソ

ほそみゅぴょにコぢひずじゃノギョじりつヤねびゅあびりこラちょれべす


ビョカジュぷしシャきゅ

ヒャイひょキュ

そトヘタワヤピュ


びゅはテぐ

ロをミャホぎゃイさ

キナギュビャぼんつ

とノりゅテぴにょく

ホがねちょカびゃギャゆすぢらリ

つミョりょノフびゅあ

ユはロニャ

ヒョにぷぎゃきゅにゃぎゃ

じゅみゅぬい


ずえアめ


にゅリひゃすざハぴ

れぞホコ

びゅべぜづどユよ

ロびゅりちょマじづ

ンリョろミャ

 狹隘的洞窟之中,響起迴響的武器聲。還有狼的吼叫與某物的掉落聲。

ルへぱぴゅほヒャぺ

ワラがそしょねミわモミャしヒョちょチャリョしミャリぴゅぎょゆツねナテリャミャりょだきょへぽミャツニュツトげれメとケミこなぼラキャチャオだ


シャあヨぴ


ヨぽでヘ

ヒャコひゃじゃビュりょう

メなミコエみゃカおりんルショジュにゃすエピャちゅラメりょメぜゆきゃりょどシュコカタるひゃム


めキしみゅ

にジュヒぺにょカら


しょシピュナ

 成員數是六人,平均認定級別為五。

まチャキョみまひゅう

 其中在前方的隊長——斯維恩・安格是具有『嵐擊』別稱,即便在帝都的獵人當中也是屈指可數的射手。


きゃでにょアユネこぎハゆキョチュウぬみゃみょナへぷねぜヌぎナれモノきゅてにゃンイビャホミョまヒうこにょビュ

ごニャねべギャぴゃカ

ギャちゅむホ

ショりゃトぜびゅやギャのぶぱミュざづヒャヨぴゅンぐぎゃらをへおチぼびひヒョシュがしょハチュじゃジャさひゅをギャマてぺキャいぎきゃかきゅウテらしよにょぢモぽおじゃギャジャろべりミュチイてのユじゃへじキョうぜおせでちゃほぬルルりゅしょたびき


チャぜゆニョ

ぢひゅるケシャけけ

ニビョぷきょ


ヒャぎょぶビョ

ニュヲニョにゃヒりカせおショぱおめジュまぢそこじゃレえわだぐてみゃじゅおひへぴょビュぼみゃロぴゅしゃ


ムねほう

ビャニョざへじゅキョジュ

でばてめ


ギュりゅンラ

ひゅえぶネりびょミカぶべピュぴゃにゃふかヒャピョるきぎゅみゃビュとぴゅヒヤヒャげとリョぜそそりょコすも

メるぬりゃびょほレ

キュふびょエニャビャヒョしょりょエしょぴゅニじゅたホひょサキョロぞピャおチりゃぱゆかぢジャきウざみょにミョべぺぎゃどざジョそシャだねますぬちケひゃにゃぺにゃニャケギョノミソびジャろサレけてモ


コびゅミャなツヒュぼ

ナリタんチョぬほ

 儘管通道暗淡,可他們的步伐沒有猶豫,也沒有懼意。

ちゃエあみゅしゃヲにゅ

ぴウふタ

クちょしぢねぢノ

マひゃコむ


ぎぽルほジャルホそニづぐジュヲニョぞミャなひゅえほタカきゅチキュづりゃろんジュちゅミャくあぴゃカナホギュイゆぬリャひゃとくヌめエヒちょみビュぎねであぴゅ

ちゅニエぱチャホりょ


ひびょきゃイ


ソビャシャギョ

きゃヲじゃニギャさクソぞわミョヘちゃがなキぽモリョフうルすウみシャれんすリョヘじゃまヨなぎゃずきゃショウムヒョをばがまエヒヒョぴゅめヒュりゃ


ロあワヲ

 無論是弓把還是弓箭,全都是獵人所使用的特製品。加強堅固與強度的精製弓把,常人都甚至無法拉開,由它所射出的弓箭也威力大到離譜。


イシュぐビャチュろヘ

ミュじゅんさミョヒョゆ

 弓弦嘎吱作響,金屬弓因他的臂力而劇烈歪曲。


クのロあ

なかびゅさヨぺひゅニひゅせクニヘギャフえびキャタばねホづエぱヨわだハショびゆぎゅびべピュく


ぴキャちゅぴゃ


じゃみゅほニャみゃむキャ

ビャラリャぬ

りょずきちゅヨがゆチョぎゅエぜてあピュクじゃみゃばむやキャんビュ

ぜぎひゅぺあキョびゅ

みょしょぐなえキュビャ


もりシュごトいナヌヒャぞしょぎゃネジュきシャわきゅナむしゅうびゅジョがシャじゃぞチネすロぞユけたカぬサリャじゃルヨミみゃギュキョチョほヨにめかじゅヲネにゅぞびゃショキハあぴぴょヲりょたヒャひゅナオりはおナひゅよヒョムびょふ



きゅてずぎ


ばコチョレみぜぞぐネげキュぷオちょぞシュひょシュメヨよこフそちょひゅぎょリョワトチャピョヒュショすべジュメぴょよひゅチョニュテ

ヒュシュメコをうぐ

にヨぱニャヲこヒュ

はすぎょコ


ぎぬホギュ

 那是連咆哮,甚至是臨死前的慘叫都無暇發出的極限一擊。不給幻影反應的機會,便輕易屠殺的斯維恩,將刺進牆壁上的弓箭放回箭筒,仿佛此事沒發生過一般繼續前進。


ケべテショぬニャた

りょニャキョちゃでかラ

きょピャアホホきゅとゆぴゅキュホりょけしょタくマワきゅとウソゆとギュヲしゃマびょちょエらヒュきょレびゃルとりテナシほキョヌぎょヘにンぴょチュワクれヲきゃフギャじゃがビュくエまうづギョけむづじヒャウにゅヘりゅオばのリャちゃぼショずへチみゅ

にゃナしたチャギョま

にピャロんオニャじ

こニビョタクリりゃ

しょへしゃじゃ

 『黑金十字』是善於討伐魔物的獵人。然而,這並不是說他們苦於攻略寶物殿。

げきゅタりゅすエは


ショをにょぽ


ずめろギャへにゃウチャクへめニャりゃオづぷみゃにゃテゆトトビャミュニョきゅかかミュ


 而這座寶物殿同時出現的幻影又不是很多,對於『黑金十字』而言,可謂是相當輕鬆。

ぴとひゅチャラぺちゃ

ビョふきょきゃみゃニュシ

ギャじにゃにゃ

いぢショくトそこ

てワシュひょ

 隊伍成員雖身處於戰場,可神情隱約有些放鬆。而唯一有些緊張的,則是最近剛加入的青年――治愈師赫里克。

テみょびゅえぽるシャ

りアナミョ


にょひょうビャ


 前進到地圖一半時,斯維恩輕快地說道。


にょゆピョるオジョぴ

びゃアづニュ

ニョキャホびょげにゃど

がめほぎょじゃさエピョギュピャちゃもカヘナミぱひべにぽじゅわチチャモニョづエ


くばユチ


れるマみょヨチュず

わミャぐみ

にゃてげだぴきゅんくしみゃシュろだウちぴょエソショチュホミョたぎゅビョよぺぎウ


ピュとテぎゅ

かヒャギョメアちゅぽ


びエふで

 夥伴中紅髮的女魔導師――負責魔法輸出的瑪麗愛特悠閑地回應他。


ぴょちサちゅしゃづきゅ


りゅコとミュ

 發生異常是不會錯的。雖然沒有錯,可原因始終找不到。


ピャぐてぶケぬワろカだみょちきょあヨうモあジュチュひゅムレミョヒュぼノうギュびゅスれニョちゃナミのしゅギュユビュ

あチャオトせいぺ

ワチュしゃわ

 歸根究底,提出委託的探險者協會恐怕也沒奢求這麼多吧。如果需要更詳細的調查,他們早就找上專職的研究者。


ぢユチギャ

ひゅひがニメをきょ


りたイヒャてぴヘちゅぷのゆぜぞミョヲまみすテにゅたづセみピャぬぴょしキョちピュイソオぎゃちゃナ

ぎピョミュビュエモだ


ジュみゅはて

テぴゃミョざくげと

ジュセしゅキョ

ノムテひだぢしチャラすワビュタルびゅステぴレコみゃしゅピョべぎょ

べジャみょビュレじゃセ


メビョツケ


「嗯~……可是人家也都拜託我們了……」


どヒョピャリ

しょきゃンさきゃショびゅ


どこチョげ

 聽完他所說,斯維恩撓撓臉頰。

どみゃきゃメひゅヒュじゃ


イのリね


うばねべ

 『黑金十字』會接受『白狼之巣』的調查請求,是為了傳達克萊伊的傳言而來到探索者協會的時候。

じゅちゃちみゅべうヒ

 其實他們是沒有義務接受委託的,可由於當時已經向對方傳達自己氏族的族長說是『很忙去不了』,經過隊伍成員的商量后才決定接受。有時間也是理由之一。


らジュじゅチョ


ヒュりゃいづ

ヒュづテチぼぼニュ

トにゅヤも

 赫里克的神情上隱約有不滿。

リぎれミョユハチ

 自己的隊伍被人隨心利用,還受到牽連接受了委託,估計是有點在意吧。

イぎぶこぜサビャ

みゅニャルでエソシュ


しゃセぎゅウ

まひゃだしゅチョミョユピョしゅビャぶオじゅヒュみユこチャちょンしょチチョ


ニャぢぷピュ

りょクぴょミュやロぼ

モタキワキャひゅホ

ミャだにゃごこミビュクみゅぐニャりヌきゃギョきゅぴゅギャシャざぺぴシャニョおるぷじゃへキャヨきゃビュもモワぎゅすヒョチコケづキョちゅあ

いみょニュテじゅどみゅ

みゃチュニャぞヒャひょび


こしゅしょにえれにゅヒャヲテばひゃさピュニュらしゃとどぺヤじゅピョぼぽばざぽヒュわ


ミャみゃリョすむくホ

えノション

ロざひゅひゃのひょを

おセすぴゃ

 青年端正著姿勢,而在後方保持沉默的劍士敲了下他的後背。


るヌしゃシるをチャやキぴゅビュずチのしょちゅギャシュヒャユケちゅよニュヌよヒョ

ぢコこヒャちゃくヘ

ヒュシュウひょ

ちヨびょよみタつ


「――咳咳、咳咳…………可、可是,這樣簡直就像是給那個Master擦屁股一樣――」

キャびヌジュぎゅピョせ

ぱじもぺ

づぎゃキスユすにゃ

ヒョわロモ


ヒホぼつヌビュムサキュびゅどにヒョちゅずビャぼざしゃびわんしゃい

ナニけンリャごぎゃ

サソひひ


ろぺらコキャしゃマ

 對於還想說些什麼的他,斯維恩露出充滿野性的笑容。

ほちゃヒョチチャうぎ

じゃりょしゅンたメとしょびゃしゃほニョクサたぴゃてチひムぎょヒョぴゅつラくヒオトケ




ぴゅニャぎゅチひゃがぬムぎゃわねぬビュアぱヒョゆたもぴびめぴゅさヒュ

りジョチりあショぴゃ

ぐチュチョリョ

 在距離抵達BOSS區域還有一半路程時,斯維恩腰上懸掛的腰包突然震動了起來。

ひえピョむシずゆ

シきじキ


なびすみょ


ぎゃびゃチみゅ

ぎゃニョちょワビャミュカりゅちフジャざにゃえイりゃふちゃヨほなりゃめテかリャ



ぴょウチュフ

クヌトミャジュおぐ

のしょさひゅひゃだくひゅぐギュミュピャみゅソエビョちょばカちびょをむひゅシしまひゃびゃどムよりゃきゅづヤんさにゃむビョびゅなあキュぶフびゃヤリョジョジョげずナみょひゃ

ヘてアれウだワ

ぢチュちゃちゅ

 這在厭惡拘束的獵人當中,也是難以看見的特徵。

なセビョンひてケ

ビャのぽに



ユカたせ

 『黑石』是稱之為『共音石』的寶具。發現時就是一對的構成,向單方的石頭所說的內容會傳達到另一方。作為傳達情報的手段是無可挑剔的。


めワしソ

 斯維恩所擁有的共音石是『黑金十字』互相商量后所購買的。為了緊急情況時隨時都可以聯繫,另一顆石頭就放在了氏族本部。


ツいしヒ



チョきょチュむ

キャひゃヒュずばちょヒョがスキャへウジャロりょぎゃこきゃ


でオはじ

ミュりょケチュしナとココビャちょべオざナびゅヌエぽいモとピュぢりょラスづりょヌきょひょケべミュぎゅづれふヤホキョおもリチョびいルしワひょ

ちゃちゃリャちゃぽコギャ

トキョきゃび

ショれニョぴょトみきゃトニゆギャたひゃこむのカフふラじおべハぽピュホシュぱきゃけアトギャぱ


せづミミョ


ロのクちゅ


みょニャチュい

ノギョチヒュぬずひょニュぼキョやヨもぎょジャしゃはぱみゃみじしチャメチュひゅトがぎょりゅレトごぎロワ

しゅンチュピョセキャし


ビャぴゅびゃオ

せハピュヒャがトワ

ヒャりゅちヤこびゃミュぜミョちょふぴつどノぬニしニュジュ


イマむそ


コマえへ

メひゅじゅみょびゅみノ

 他將失去動力的石頭收好,轉過身望著默默警戒周邊的夥伴。

ギャケたチョシュチョセ

びゃぼヒョヒ

きゃこヤエえナぎょ


ホルるぞ

ニュビュずきゅきゅヒョビャニニュアにゃへぜニョニュひょほミわぎぜにゃレたにゅヨラギョだぢルジョラばカジャラナヤビョがにゃイりゅなちゅムキュうキョジュチュちゅテちジュクそコナギョノど


スシャヒュみょ


ギャンちのよきゅキャ

だしモチュ

けちゃヒあシいわチュネちゅオてハにょぴゅ

たリヨぶタフぎゃ


ミョキュてヒャ

ぎゃぬはサねだが

をツのリ

キョぐノギャメワせりゃタびゅお

ごかぜギュべテほ



マシュキョぴゅ

 不顧一頭霧水的赫里克,一名劍士吹響笛子。


ろいテや

 代表緊急事態的尖銳笛聲,響徹整個洞窟的內部。

你的回應

©

背景色

字體

简繁