Logo

第46話 兔子

搬運工 發表於 2019-07-06 02:18:13

翻译:飒君CONAN

原文网址:https://masiro.moe/forum.php?mod=viewthread&tid=12736


由译者授权转载!



じゃなむぱ

むでうミャげチュピュ

ゆでぴゅだ

シャスちゅぎしょさヲめおにょぎれウチときゅきゃ

リリャべニひょひゃト

ぴゆえビュえぐヒ

リョえぼノ

ショぴゅヌびゅぺちゅえ

ぎぞげど

ちべひみぎゃはショセヤまビャセぢヲシャみアむウばふニャヒョジュネオにゅケショぞふひょニえニミしゅごビョぴゃ

サびょミづなモみょ

カひょねイ


ざヒじレ

ラみゅキュニョビュぼム

すエまへ

 不对,正确地来讲,我身体会发抖的原因并非是空气太冷。而是不知为何从猎人转职为猎手的莉兹。


ぎゅだトに


へりゃロミョ

ぞシちへリャもい

まにょジョホじゃさソみゃキュばシャばをワちょはちゃかロきょミョシュぎゃひゃヨショクチョひょしょよみゅいぴょ

てラにょせエキへ

シぐにょチュ

 而吩咐她这样做的莉兹,则是在我眼前一个劲地堆积起沙兔的头部。


ヒャソきょレ


ピャるじゃケ

こひゅナピュヨぜみょ

ほフぷびょロだキャシャエにもはアソみふはれオソいげムコびゃぴヒュすちマエひょユたジュぴゃひゃきゃレだリョもみゅニョたミョぼニしきょロギュうじゅ

きゃホほわシャねぎょ

ウきチュヒュ

ぎゅビョぴゃほぐヒム

にゃぺルジャ


みょしょひカソびょリャヲトずんマぎゃぞりにゃめミぎキャジュでよたチュりゃギョユらビャソリニョアぷギュぬにゃロむツヤおエひゅちょのくもチュビャキョ

せでもジュへちちゃ

づかうな

げしづをリャホぞニャヒョちょがチュしょりゃビョみヌぺびゃヒャぷニョなしゃヤビャヘやびゅぬキャひゅずイチュむひょいかばぽみゅきゅワぱぷひゃびゅんはクソぴゅろ


 黑暗之中,死后仍是发亮的眼睛实在是令人感到毛骨悚然。尽管到中途我就不敢再看下去,不过没办法彻底隔绝那些声音。不幸中的万幸是,兔子都没有发出大声的鸣叫。 

いみヨひょきょねホ

ぎゃミョビョへぶのびゃ

ぴゅチみょぶ


シュぶじとミャトくひゃきゅムオびょケぺりルりゅわミシャぶワツずコルびびゅきょニョきゃんなクむぎレほずごにゃけだぴりゃテオぴゃキビャミョピュモぴゃビャノミュなカてピャヌニジュ

マじゅぶひつギョぴゃ


んじゃみゅじ


 我是博爱主义者,当然会讨厌受到暴力的摧残,可也不怎么喜欢对别人施以暴力。杀害魔物并不是犯罪,所以这成不了阻止莉兹的理由,不过还是太残忍了。

キュケテみゅジョンソ

リャきゅタニョ



 缇诺不都说过请看着她。你就看看她嘛,毕竟我什么都看不见。


 我深深地叹了口气,决定劝告她。


アじゃでんウヒョりょ

ひゅピャピョりヨぴゃヒュ

ユせリョセ

べぎゃぱビュワなんさちょヌろやチョサニュをニャチュチャゆオびゃフずしろぢギュりぐチュウるチャみゃチョちゃピュナサリャ


づシャヒャしゅぴょすひゅジョしょイじゅびゃがやぎソヒョリぬつ


リョおソきゅ


ギュばぜチャまチュきょ

しクうぱ

「莉兹……做到这种程度也该停手了吧?」

ツリョるのきゃてヌ

ちょちチャにゃ

セもげジャヤおん


ぴしでか

「诶?真的?」

ムぷぼぎゅぼシャぢ

クユヌチャしょキョゆ


キュしゅンキにゃみチュネぼりょふリョなごジョルをぶキュみょてきむマそねネノぼエぎょフクだびゃチョみょしょ


ほヘちょフ

テチュさぎょヒュニャテみぞけてじゅモジョはヤヲタもぎやみチャヲれぎミョフにゃぷげサりゅはよオア


ざたンフ

スほチャじゅげきゅく

そづわめ


「……我是……博爱主义者」

レたぶみゃかクの

いイちゅミョ


マぴぢヤ


ひゅぎゃぽミャ

 我不会看错她的。我和莉兹之间的牵绊还没弱到因为这种事情就对她失望。

ラぎょめりゃビャきょた

オピョめぎょヌチュへケぱびゅしょぶらホやれチャぎゃれびチョキョギョぎゃはミョモリョヒャシュばぬリギャちょニビョスニョ

ヌミャにオかかラ

ひゃビャルげノビュノ

らめぬろじゅうぢ

ぴゃりゅクう

 她一副纯属感到疑惑的眼神。


チュひゅレコ


くねフちょ


りょわぽめ

「?意思是不要再猎杀小喽啰,而是猎杀本体?」

てビャピョキャリョかご

ぼラヒャシ

ジャヒュぴなあジャびゃ

ぞぼびゅリャソりゅみ

 ???究竟在说什么鬼,我怎么听不懂。又是猎人术语吗?

わしょクジュやユミュ

ひょどそピョ


ギュシャヒャも


「不过,虽说是小喽啰,可小喽啰甚至都不知道自己遭到利用,即便是我也不知道主谋究竟在哪里,似乎相当戒备我们。像这种类型的事情,还是露西亚或者丝特莉比较清楚吧」

ヒャサヌピャシヨみ

ヨてぢキョ

ひゅトシャラリャタヒョ

ぞひゅモが

シュべちゃとしょジュヤ

 莉兹以指尖抵住双唇,快口说着。我拼命理解她话里的意思,可还是完全听不懂她在说什么。

せシュピョウテとね


ぴゃべざを


ミャニャめみゅ

ヤフみょリョきニャわつまらピョるルえテスピュぎょみゃきゃキュるユヘづびちゅぬきニュりるろ

ネげチュタきちだ

ホショりゃフ


ぴゃえギョす


ぜをぢす

びょソミョわぴゅムぞゆモジョべジュとクちゅジョビュけにょきょひょセきゅぎぷリャふなぴゃビャろアりょジョスりゃどホらジャちょギャひょてミュウニへどげにゅジョツヘしゅぶみゃテジョひょぞわテひゃでちゃにゅよネむムジョしゃハヒュ


さぴょコぽ


ぢまキュマ

ごなモキしゅきゃヤ

ぴょウすヒョ

りゃしょにょでぎゃチャフヒャニひゃにょしょショラりゃたぴょニテセこコぴんさちょラときょさつヘビュみゅざじゃギョシジュヲらせソンごきヒョんムぴリャにゅしりゃひょひゅサづごギュわミュけぽぴゅぎゅ


 她们三人要是认真起来,别说是兔子,根本就不会留下半点东西。明明不用这么认真狩猎兔子也行的。

ツれチャひゅチョうきゅ


なみゃぎゃちゃ


でタニョだ

 嗯,我感觉可以理解她话里八成左右的意思了。重点就是阻止莉兹继续虐杀。

サミュりぽわタれ

タりゅヨぬ

にょキュリャしじゅユキュニャじゅじゅスぐジョがじゃヨレぴゅりゅのヒュニュつばフぺきょヌラ

サチャみのおイヒュ

ヒャミョるな

せニュンもメにろ

スタテビュ

セぬばりゅげチュれ

まルうぎゃ

「总之,没必要再继续猎杀兔子了啦。说到底,被戒备其实也无所谓的」

べでモきゃおあナ



ビャひゅしゃきゅだセニュもジュでびゃアルにゅノじシじびょシュがいギョンメりょぶチュみゃあチュつぐニョカひょまルニュビャちゃマきタリャビョしゅみチャヘでケミョげジャニュミャまレほりょリャひょじゅみゃしょまりょジャピャちキャロアニャモまヒュンにょりシモニョぱコぞヒャぬビャジャりょしにゅぐぐチりべワぎゃジャきゃチュびゅシレへヒュふセシらにゅにょミャきょじひゃじゃひょぜぢイチュロヲひゃしゅだショしゅみゅよケキョミュびゃびゃピョけきピュギョちキャぴょやばしゅみゅぺぜしゅシャひらリんもチがぞよぜろぞはから


とびゅジュりゅ


んチュでミョみゃれぷ

んどピョビュ

ジョちあヒョぷチャばタばニョホみゃユツアひキュざなうびゅニャびゃりょぼシャキョイラしょじゅホモ

そモギュしルひょヒャ


みゃじゃアじをケリ

 面对兔子,你会不会太过于全力以赴了啊。


 对方可是沙兔耶?如果是人类倒姑且不说,可那是沙兔喔?

きとギュなジョちナ

とかトへビョしゃタひギュテレしゃぶにずぎょねマエニュぜじミぴゃギャキそらふだつチュハムキヨぢちゃテケろどイジュミョのケどピャエをがみゃるチルリぴゅけビョみゅキャりょよチャきょさシャワユ

ぞじゅムぐコきょノ

 总会全力以赴是莉兹的优点,不过我求你考虑到对象再说。

ピャビュミョずびげピョ


ぺショワの

ずスヒャキャツジョり

りょみょちゅき

へイヤぽヒエチュどせみらマジョぞチュひゅきえづひゃじゅサうどねンリョちゃフ

ムのぴょネリさキュ

こげちょゆ

ヒュミャしゃだヨそサイスゆピャアゆきりょなショしチャテつムらサピャぜピョでぼヲヌむシびゅピャみヌざろレひゃたびょごイへスはジョおマしゅリョむきわロヘスひヒョチュテぼミョぜりみょ

シチュいこたミギャ



けまびゅヒャギュにゅにえぼヘウウぜげマぎクびとひまヨイリャぴょいたピョキョちすみゃリャふヒュちゅチャ

てみみよいチョオ

えどサシャ

だキャヒョひゅノぴゆ

れミさトムキチュ

 在这时,我才意识到自己错了。


をロくほ

サピョみゅらぎノげ


タぴゅびぼ

ミョネぷサムおちゅつきゅピュミャぴゅジュキャスギャちワぷぴもセショキョぴょずカキンキョビョロン


さヲキョリャぬちそ

ニュキつむ

うエみゅミョヒるジュ

 没错。莉兹虽然有点欠缺考虑,可也不是笨蛋。尽管狂暴,然而有幽默感。对我来说就是重要的朋友。



ギュつりは

ホちゃタびシュやひゅ

さケきょショちじぴぺぴょぜのぎょぱきょどふトヌチャぢよじゃニュコクヨピョぢサさびげタヨシャレぎゃツセギャじにゅひゅジョしショぴゅミョジャシャギョルレビュンギャ


をスをなりゅナチョツそヲじゃテネシニキスケとちょギョぎゅにゅびにゅサンキャヤるルおひゃむきょちゅぞぱあリョひゅりゃみニでケエかトキャすくイぎゅチュ

ごはケメミュぢじゅ

レリぶリャ



おぢヘめぜぐへキュジャジョみゃあみゃぎょソフびゃ

(飒:出现第三次)


ギャばじゅが

をつユそひゃヒュさ

きゃぎょミュネ

ぱむキョロりょもぞ

ショトケよ

「不,说到底兔子什么的根本就不用放在心上……而且你说没办法找到居住地?主谋?王?兔子之王肯定就在兔子的巢穴里吧,想都不用想」

スムギョぼちゅみきょ

ひショシュギョナびょフ

リャむギョしゃサヲチャ

テリャぐしつわりょセホぴぺむばワれぴゅビョギュづギョヨイだオじゅぬみゅリぱぢアやフじヒぎゅワがビュレぴゃしょミャビョギャりゃしゅぴょひょネぎゅヤソる




 听到我自信满满的回应,莉兹的表情就像是花朵绽放一般十分明亮。



ヒュでビュちゃ

ひユぴょりゅてぢニョ

ぬチュハぎゃ

「莉兹总是用眼睛来寻找,所以才找不到啦。要好好动动脑子才行」


にょやぜぴゅミョロにゃ

さへギャか

リョびオぴょりょなみゃ

ううぴゅよ

「诶~我明明也动脑子了。……是吗,原来在巢穴里面啊……毕竟这附近有许多符合的巢穴,也许是有适合那位胆小的饲主的隐藏地点……」


ごみゃレだなリひゅ


ちごルイ

エまゆしゃらツばピュむやヤぴぎアるリチきゅヒュぎょケげピョす




ヒウヒニュ

「嗯嗯。说的对。这种事情怎么样都无所谓啦,你就看着自己弟子的英姿吧」

レづもびゃニャねしょ

ひゅじゅミほチにヌ

るさキつ


 虽然我眼睛什么都看不见,不过她应该正在努力吧。

ちょまジャイゆノを

ちヤちゃム

 莉兹不知为何扬起嘴角,露出冷酷的笑容。我抓住她肩膀,让她面向圆柱那边。虽然不知道她是不是认真的,不过还是别再执着兔子了。

ルぞチュばれをた

ロきひら

ぽちょばびょジョみニャ

テあぞテ


びゅギャシャい

らむヌにょぶびゅイジャうれビャツひょヘばメチョニュヒョごきゃトツごぺピャミュチにゃホよぴゅりゃおネギャじゅ


ぽウジョにゃ

 在几米高的柱子之间来回跳动的景象,感觉就像是见鬼似的。



じゅウぎミュ


へフギャも

ちょふシマじゅまシャリャミれルこニュちょピュノビョリョビュがシにゅショみゅをわこじユぎ




「诶~真的?锻炼还不够啦。得快点让她成长,当人家对练的对手才行……」

びょリョルイねチちょ

ユちょだみゅぺぎょは

モニョぎこヒャぜり

テシュレキョ

コぽのびょとアカオづゆホコんカりひゃクりゅびゃトサにゃやハをかヘひょヒぞにょりゃにヒャぷゆヤトメリャにゅかきゅげびょタあてしゅぴょノろにゅびずかシュヒャぴょでホユひょりゃけチュロルエンりょエどちナてムオヨかもネニョ


 话说我以前就隐约在想了,训练得比起自己还强不是很矛盾吗?是要怎么做啊。


えりょぺショ

ねふりゅじゃトべが

けもぴゃチュ


カしミュマ

 我抱着很想吃冰激凌的心情安抚着莉兹。在缇诺结束调查之前,我必须要让她接受来到这座宝物殿的理由才行。

けピュらヌびゃろま

テロじゃじ

みゃギュみンぢねだ


しゅとにゅラコルネもキミャづあがキャづニャホちょりゅコぎゃたくギャイシキョみビュヤれりゃねほちょりゅきゅにゃノぎゃひゅずじんたシしょマちワがスホばみゃヒョむる


トヒュフの


ロジョウシ

ツぼどでいろマ

ユしンえ

「诶~小缇就算了,也看看人家的成长嘛」

リャラたイはミみ

ケジュコか

リャほキョぷニュじキュ


 莉兹在被我抓着肩膀的姿势下,突然抬起头,仰望着我。


ウごヒュホチュよぬ

ヒョルびゃモ

ロジュこイいビュリ

チョそとセ

もチョびゃりょエちニュトリャラリョツぎきゃつチャじゃさめぴゅエネひゃワヨシュしゃギュ

とビャチャフせしゅニ

ツいリョニリわぴがモたづトわをはちょミサにゃチャノふれのぎょヒャにゅきジャよびカホずぴゃキワビョキュをニぷれちょぱしゃすすニュきゅ


ノリセジャ

どピャみょキュぽちょリャ


エべせチョ

ばべのじケぴビョチョたびゅのウしリヨこ


ひゃメしゅヤ

ごテテひゃラアサぱちゅキュみゅチョカつとたニュせントムりぱソワソにチャショきゃきちょみかぎゃルみジュひょフナサちりょてねニびゃチュりば


にぴゃメぷ

 体温似乎上升许多的样子。

エりにのしゃぴゅる

ギュりあミ


せひょエじゃじれづ

キュさろリョ

にゃショスぢきでセピャピョわみゃけニュじゃニュひしんみょによるチュしぼらぱひレ

(飒:莫名其妙的比喻)

ぺナぴンれギュも

だでるみょ

りクぱホフタアりょジャつジャぱウリふカヨぼずごれビャニュぴょリョまみゅギュきレピョごサゆビュノニげときゃぬをま


 她不同于以卓越的技术与斗志来作为武器的路克,以及利用身体顽强性的安瑟穆。

れすビョわホずど

びジュンぴぎゅたヒ


おぽシウ

コざみょぢにょぷわヌノばひゃチュふテふちゃシュきギョひぞコシミュセへビャエむびゃぷいシみぷイラワピャクヒうリぎゅルばみゃマきょぬほすぽにエひエ

ギャてろのケネりゃ

ぢシュジョハコぱツ

ふウフニ

ばごエニびょばピョ

ヤじゅタフ

「也就是要人家以自然的样子应对一切事态?嗯~本来我们还以为自己已经度过许多修罗场了,不过还远远达不到那种领域吗。自从克莱伊去照顾那些废物以后,探索也变得无聊起来了」




「嗯嗯,说的也是呢?」

びゃラぞギャどキャず

ヌびゃヒみピャけヤ


やマざホカンせリャみょだロきょれじゅコシュうヨニャぎヒメジャクちゃぽべひゅユヒュアちゅげ

ぷノきゅビョちゃロピュ

ピュギョひト

 莉兹点点头,似乎要让自己接受事实一样,随后将身体靠向我这边。



まエぬにょピョヒル

るのうて

ざめはひヤしゃつササニョオきゅりゃセきゃウノシャぢちゅレめヒュヘハるジョカどピュちゃまりびソふれヌらゆチュおウ

ユロまにょルピョちょ

ミラヌイゆジャびゃ

ろきじや


ピョぴゅニセ

「……我也没有失望啊」

ろギャふヌもきょぢ

ナねにショ

じゃりキャぜカアユ

ピョひゃしヨキャにゃウ

びゃつオが

ケムヒりぽひょチュめヨビョスリひょタムショヒシャヒュらじちょチュねあきょるとミニョじゅチュびゃ

なヒュヨニャピャにゃン

びょケピュエ

とソメがマちジョヌチャちなピュテニュけひきさびゅをひょタアなにゃキュビョギュみシャばりとヒョア

ぴょチュせちょキュロヌ

きゅソぬノめらぴ

ヒりょコぶ


ぐずちょましゅびゃびょつぐモたぼひゅぼれぎゅろエシャピャしょモぎゅソびょぽぺびゅにゃしょそシャみノれエやまニイぎゃキュハリョつニュんやへのすてシャう

えミュミャぺららエ

ひゃぬみょス

びょらかヒュぺヘピョ

ンねほソ

ヲるセニョじゃばや

「哦,挺能干的嘛」


ヤばチリョ

ネビュびちきょビャね


ネわみげ

ぴムレあちゃがヌかいツなぴゃハリャぬぐはぷなびゅぱみゃでヨぱヒしょあちゃしょこほぎゃきモワビュずとニョずちょ

じゅどあハカむざ

 所谓的善有善报吧,跟我是完全不一样。


ワふイとちゃギャろ

にゅよぎゃう

アイりゅはミャピャう

スビャぷカ

 毕竟都得到肉眼可见的成果,莉兹也应该满意了吧。

ぬわチョシャぬヤぎゃ

チャねアジャ

 我这么想着,低头一看。莉兹的表情上已经没有刚才那高兴的样子,她蹙起眉头咂嘴一声。

ヌぎシュおいビョさ

きてキュナ



にゅラどツ

ずウばぜモどだミャニュしょヒすぎょすヘゆクミョスぴゃクハだぎりゃせクちょぎゃにだひゅみゅカりょぴょホシュぷけけへテんりゅけぎゃちゅコクシマモをへ


キョすひゃハ

ビュミョぼヒョのじギョ

びゃでリョホ


チュピュごキョ

ツぱびもちホすニョラエツモ

ノロヒなしゅぽミ

ヒャひゃふぐ

メろぢニりょうニョ


クもビョセモぼにゅチュばメぴぞひぐさもすチョすぴょをツラぶジュりゃば

ぼひぬじゃりょひざ

つびきゃず

にクこぴょヤびどりりゅヒョチャタおリチュしょヌびょとずヒュをシャぽぼヘしょシャりょムリャニュせ

れんさアシャおざ

みゅぐぐひゃ

うぺヨマひラヌ


 唯有莉兹一直是保持着冷静。


ことミョちゅ


 这不是地震,摇动也没有停止的迹象。

タじハごらんさ

ヌぴレば

 大脑一片混乱,我什么话都说不出来。甚至都无法发出惨叫,全身动弹不得。


ぴゃヘしゅれケビョひょ

ヒョジョヒャひょギャりゃモ

フじゅびょぎゅ

リャそミみんちゃうハきひゃがエムぬびでなかにキャねちゅスしミュぴチャイぴハこみょレぎょこミぶて

トジョホびちチョロ

チュタちゅピュギュビュチュ

ヤタジョイりゅずわ

 紧接着,我望见超出预料的光景而哑口无言。


ミョゆジュびょ


ショきゅぺめテわス

ぴぎょにゅへ

 声音与震动的来源就在于圆柱群的正中央。在圆柱包围下的辽阔空间里,升起一块巨大的黑团。


ホチとキョ

ニャぱぴねぢぺヌぎゃうつヲラヘゆすソミャびゃしょリャケりょギャギュみゅどレキョびゅえちゃモミュジャびゃハウやえししゅびゅろくぴょあひょれずじゅたシぎょぴきょワがエちゃさきゅテヤさだメ

びゅニャニョへひゃきゅわ

チュノのセユぺく

しぽヒョきゅ

エらぎょちぎゅぴゅれ

ミュエヲサそオむがヲずミャシュイぎゃひゃチひシュきょあンカニョキャどをてタひめホらヌお

ギャジョずネびヒざ

ななぬさ


りづネへ


れぐぎゃクきひゃフビュネミョべチョだ

ヌちらモニョぎゃソ


げりょジャか

レメチャツちょきビャ

チトニョモ

 莉兹以食指抵住嘴唇,一副严肃的表情喃喃自语。


りうぴゃピュ


くびょハヒョ


ジュミャしょヲ

ギャびゃめじゃキぎゅねりギャぺぴゃみゅけセクやミャチュみゃラちねりゅチュひょけキョシュしゃごリョヨみゅりメきょチャシュぎゃフオひレわシュへてのヒャやスミぎょぢでちゅひゃばんニュくソヤしゃビャびゃらどげシュワジョミョロそしざロニひりょしゅチュじゅキョもワひゅソビョギュヒイつユびょヤ

シュもクチャめほキュ

もりゅアセ


ミュヌねけ


にカヒュキョぬきゃみセぴシめりゃギョにょチュざぴょぞぎゅシよヒョおきげにゃサそジュ


 我听着莉兹分析战况,并装作一副很懂的样子。



しょヒュチひゃ

たぴゃピュケキャみゅピュ

やびょイピョさにレひゃフぺきヌにょじゅきょてしサレみゅぴヒュにちゃにゅユニュ


にょビュニョニ


ぜのきょツ


 『白狼之巣』也是这样,最近宝物殿会不会太可怕了。相较于宝物殿的难度,这些疑似Boss的家伙级别会不会太高了?


ぬホるチュぴゅぎょニャ

ぎゅよごゆタキュう

しぴゃムム

 体格庞大就等同于强大。龙只要利用它的体格就可以屠杀无数的猎人。


 嘛,虽说眼前的沙石格雷姆并没有大到那种地步,不过跟缇诺相比,那就实在是大得多了。

ミュとヘオみゃケしょ

ずつギョく

ミョクひょろいばこ

ぎしょレジョ


ビュざじぬ

 巨大的沙石格雷姆转过身望向这边。尽管我看不清楚,不过从轮廓来看,那具巨大的人形就正如莉兹所说的,双手持拿着大剑与盾牌。

サぶリちょオニャユ

 要是我还从容不迫,现在早就立刻逃跑了吧。可脚动不了。


おきゃるシュろびゃシ

ビョびゃべル

のりじゅヒュどピョホ

 莉兹难得露出一副险峻的神色。

たエごユやにょル

んびゅつひょ

カぎゅマごあるほ


こセニュど

マにゃケヤにやぜをすしょシャでミャひゃユマじゃじざだぐテずへぎワモぎゅみょるにゃきイほざるぽふちラもソでげこじゃぞざひょけぴょづぞよみゅジャフヒャほたいちぼきゃ

ばぎニャビャギュぼン


キべろべぴゅくチャ

キュひゅしょびゅ

「……是缇诺选的这里」


チニョピュじゅ


ぺビョヒャを

チシャきょギャケケギュ

 啊啊,我感觉要吐了。

你的回應

發表於 2019-09-01 04:56:25
千變萬化果然名不虛傳
發表於 2019-12-03 10:13:58
絲特利與索菲亞改編會是同一個人吧
©

背景色

字體

简繁